スポンサー

NVIDIA、プロフェッショナル向けの8つの Ampere GPU を発表

PC関連

2021年4月12日(現地時間)Nvidiaは、次世代のラップトップ、デスクトップ、サーバ向けに8種類の新しいNVIDIA AmpereアーキテクチャGPUを発表しました。これは、GTC2021で、新しいデータセンターCPU Grace や、Omniverseの最新情報とともに発表されたものです。

ラインナップは、デスクトップ向けのRTX A5000と RTX A4000 、ラップトップ用のRTX A2000、 RTX A3000、RTX A4000、RTX A5000、そしてデータセンター向けのNVIDIA A10 とA16 となります。

次世代RTXテクノロジー

新しいNVIDIA RTX GPUは、最新世代のNVIDIA RTXテクノロジーを搭載し、グラフィックス、レイトレーシング、AI、コンピューティングをを加速します。新しいRTXラップトップGPUには、最新世代のNVIDIA Max-Q技術が搭載されており、プロフェッショナル向けに設計された新世代のパワフルな薄型軽量ラップトップを実現しています。

次世代のRTXテクノロジーは、複雑な3D世界のための高性能で物理的に正確なシミュレーションと、真のリアルタイムレイトレースとパストレースレンダリングを容易に実現する唯一のプラットフォームであるNVIDIA Omniverseを強化します。

すべてのNVIDIA RTX GPUは、次のNVIDIAAmpereアーキテクチャの最新テクノロジーを備えています。

  • 第2世代のRTコア:前世代の最大2倍のスループットを実現し、レイトレーシング、シェーディング、ノイズ除去のタスクを同時に実行することができます。
  • 第3世代のTensorコア:前世代の最大2倍、スパース性を高めると最大10倍のスループットを実現し、新しいTF32およびBFloat16データフォーマットをサポート。
  • CUDAコア:前世代のFP32の最大2.5倍のスループットで、グラフィックスと計算のワークロードを大幅に向上。

デスクトップGPU機能とテクノロジー

RTX A5000と RTX A4000は、昨年先行して発表されているA6000の下位モデルとなります。A6000発表時の記事はこちらからご覧ください。デスクトップ向けのRTX A5000と RTX A4000は以下の機能をを備えています。

  • 最大24GBのGPUメモリ:前世代の2倍のメモリを搭載。16GBのGDDR6メモリを搭載したRTX A4000と、24GBのGDDR6メモリを搭載したRTX A5000は、いずれもECCメモリをサポートし、エラーのないコンピューティングを実現します。RTX A5000は、NVIDIA NVLink®を使って2つのGPUを接続することで、最大48GBのメモリまで拡張可能です。
  • 仮想化:RTX A5000は、NVIDIA RTX vWSソフトウェアをサポートしており、複数の高性能な仮想ワークステーションインスタンスを実現し、リモートユーザーがリソースを共有してハイエンドのデザイン、AI、コンピューティングのワークロードを推進することができます。
  • PCIe Gen 4:帯域幅が前世代の2倍になり、AI、データサイエンス、3Dモデルの作成など、データを多用するタスクのデータ転送を高速化します。
 NVIDIA RTX A4000NVIDIA RTX A5000NVIDIA RTX A6000
アーキテクチャAmpereAmpereAmpere
CUDA コア6,1448,19210752
Tensor コア192256336
RT コア4864 84
メモリ16GB GDDR624GB GDDR648GB GDDR6
メモリ帯域幅448 GB/s768 GB/s768 GB/s
メモリバス256-bit384-bit284-bit
NVLINK×
TDP140W230W300W

RTX A5000 ページへ

RTX A4000 ページへ

ラップトップGPUの機能とテクノロジー

ラップトップ用のRTX A2000、 RTX A3000、RTX A4000、RTX A5000は次の機能を備えています。

  • 第3世代Max-Qテクノロジー: Dynamic Boost 2.0、WhisperMode 2.0、Resizable BAR、およびNVIDIA DLSSテクノロジーなどAIベースのシステム最適化を導入し、薄型軽量のプロフェッショナルラップトップのパフォーマンスを向上させます。
  • 最大16GBのGPUメモリ:最大規模のモデル、シーン、アセンブリ、および高度なマルチアプリケーション・ワークフローに対応。

ノートPC向けRTXページへ

RTX A5000を使用した、モーターサイクル、スノーモービル、ATV、電気自動車のメーカーPolaris社の3D/CGIリードであるErick Green氏は、

「最も冒険的な乗り物の新しいコンセプトを評価する必要があるときは、スピードがすべてです。”基本的なビューポートレンダリングは、Octane Renderでは信じられないほどの速さ、5倍の速さで、これまで試すことさえできなかったことを可能にしてくれます。」

と述べています。

また、Important Looking Pirates社のバーチャルプロダクション&リアルタイムグラフィックスのプロデューサーであるOla Björling氏は次のように述べています。

「Important Looking Pirates社では、常にクリエイティブな限界を押し広げています。”RTX A5000でNVIDIA Omniverseを動かすことで、以前は1フレームに何時間もかかっていたハイエンドの映画のような結果をリアルタイムで見ることができるのです」

発売日について

新しいNVIDIA RTXデスクトップGPUとNVIDIAデータセンターGPUは、今月2021年4月末より世界の販売パートナーおよびOEMから入手可能になります。

新しいNVIDIA RTXノートPC用GPUは、モバイルワークステーションに搭載され、今年の第2四半期に世界のOEMから発売される予定となっています。


New NVIDIA RTX GPUs Power Next Generation of Workstations and PCs for Millions of Artists, Designers, Engineers and Virtual Desktop Users

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました