CLIP STUDIO PAINT Ver.1.12.0アップデータ内容が公開、コンパニオン機能が全プラットフォームに対応など

CGソフト

2022年5月19日 –  CELSYSは、イラスト、マンガ、アニメーション制作アプリの最新アップデート CLIP STUDIO PAINT Ver.1.12.0 のアップデータ内容を公開しました。

CLIP STUDIO PAINT EX/PRO/DEBUT(Windows版/macOS版/iPad版/iPhone版/Galaxy版/Android版/Chromebook版) Ver.1.12.0アップデータは、5月26日(木)にリリース予定です。

主な更新内容

期間限定でアプリアイコン、スプラッシュ画像が10周年記念仕様に

CLIP STUDIO PAINTは今年の5月31日で10周年を迎えます。アニバーサリーキャンペーンの一環として、このバージョンは特別仕様となります。

10周年を記念したSNSキャンペーンやスペシャルコンテンツなどが順次公開されるようです。詳しくは以下のページをご覧ください。

CLIP STUDIO PAINT 10周年アニバーサリーキャンペーン
イラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)」10周年アニバーサリーキャンペーン開催中。SNSキャンペーンやスペシャルコンテンツなどを順次公開します。更新をお楽しみに!

コンパニオン機能を全プラットフォームに対応

スマートフォンを片手入力デバイスとして使用できるコンパニオンモードが全プラットフォームで使用できるようになります。

スマートフォンでWebtoon作品のプレビューが可能に

スマートフォンでWebtoon作品のプレビューを表示できるようになります。スマートフォンで見え方を確認しながらCLIP STUDIO PAINTで編集することが可能です。コンパニオンモードでスマートフォンを接続すると使用できます。

色混ぜパレットを追加

コンパニオンモードに[色混ぜ]が追加され、さらに全プラットフォームに[色混ぜ]パレットが追加されます。絵の具のパレットのように、混色を試しながら直感的に色を作って選択できます。

Adobe Photoshop 形式 (PSD/PSB)のテキストレイヤー出力に対応【EX/PRO】

CLIP STUDIO PAINTで作成したテキストレイヤーをPhotoshop 形式 (PSD/PSB)のテキストレイヤーに出力できるようになります。

[ファイル]メニュー→[複製を保存]と、[複数ページ書き出し]→[一括書き出し]を実行時に[書き出し設定]ダイアログで、テキストレイヤーを書き出す方法を設定できます。

3D素材の影の改善

3Dレイヤー選択時の[レンダリング設定]ダイアログに[影が光源に従う]が追加されます。3D素材の床面に影を表示している場合、影が光源の方向に対応するようになります。


その他すべての改善・変更点の確認はこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました