スポンサー

[7/5更新]INSYDIUM、Cinema4D用地形生成ツール Terraform4D を買収、その他X-Particlesリリース情報

プラグイン
 6/9更新:X-Particles 次期リリース アップデート情報を追加しました。更新部分へ

2021年5月11日(現地時間)、Cinema 4D用のプラグイン X-Particles などで知られる INSYDIUM LTD は、Terraform4Dを買収したことを発表しました。

また、先月に発表されている X-Particles の次期リリース情報も合わせて紹介したいと思います。

INSYDIUM LTDについて

INSYDIUM LTDは、パーティクルとVFXのソリューションとして高い評価を得ているCinema 4D用のプラグイン X-Particlesと、Cinema 4Dユーザーが外部アプリケーションを必要とせずにCinema 4D内で直接Cyclesレンダリングエンジンにアクセスできるようにする専用ブリッジプラグインCycles 4Dを開発していることで有名な会社です。

Terraform4Dについて

Terraform4Dは、Cinema 4Dの経験豊富な開発者であるFrank Willeke氏によって開発されていたCinema 4D用の多機能でアートディレクション可能な地形生成システムです。パワフルなオペレーターとマスキングシステムを使って、美しい景観を作り出すことができます。

以前、当サイトでも紹介しており、詳しい情報は以下の記事から確認することができます。

Cinema 4D 用プロシージャル地形ジェネレータ Terraform4D
2021年3月15日(現地時間)Cinema 4D用プロシージャル地形ジェネレータプラグインの最新アップデート Terraform4D 1.1がリリースされまし...

INSYDIUM LTDがTerraform4Dを買収

2021年5月11日(現地時間)Insydium LTD は、Terraform4Dを買収したことを発表しました。

この買収により、Terraform4Dは、Insydium の製品ラインの一部となります。また、Insydium はソフトウェアを取得するだけでなく、開発者であるFrank Willeke氏をInsydiumの開発メンバーに迎え入れています。

Terraform4Dは製品ラインの一部となるということなので、 X-Particlesに組み込まれるかはわかりませんが、Scatterシステムを備えたX-Particlesとの親和性は高いと思われます。

2021年5月11日以前にTerraform4Dを購入した方は、Frank氏から連絡があり、データがInsydiumに移されることを同意することになります。これにより、Terraform4Dの継続的なサポートと特別オファーを受け取ることができます。

Terraform4Dの販売は2021年5月31日までですが、2021年5月11日以降に購入した場合は、Insydiumからのスペシャルオファーを受けることはできません。

 X-Particles 次期リリース アップデート情報

X-Particlesの次のリリース・アップデートは夏に公開される予定となっており、現在いくつか新機能のスニーク・ピークが公開されています。新機能のスニーク・ピークは、今後数週間にわたって定期的に更新されるようです。

現時点で公開されている新機能は以下の2つとなっています。

xpOpenVDBMesher – UV Advection

UV Advectionは、ダイナミックなxpOpenVDBメッシュへのテクスチャのマッピングを可能にします。

メッシュが形状を変えたり、アニメーションしたりすると、テクスチャはその表面上を正確に移流します。メッシュにUVを正しくマッピングするためには、シーン・オブジェクトを使用するか、ユニークリファレンスを作成します。

xpOpenVDBMesher – Transfer Foam

xpOpenVDBMesherの新機能であるTransfer Foamを使用すると、ダイナミックなフォームマップを作成することができます。

xpFoamモディファイアによって生成された物理的に正確なデータがxpOpenVDB-Mesherに転送され、アニメーション化された頂点マップを介して表示されます。

フェード、マルチプライ、マッピングなど、アーティストが使いやすいコントロールでフォームマップの特性を調整できます。

 [6/9更新]X-Particles 次期リリース アップデート情報追加1

2つの新機能MeshToolsとxpOpenVDBImporterの情報が公開されています。

MeshTools

MeshToolsは、あらゆるシーンオブジェクトから複雑なジオメトリやスプラインを作成し、アニメーションさせることができるツールです。

サブディビジョン、インセットポリゴン、オフセットなどを迅速かつ非破壊的に追加でき、シェーダ、マテリアル、選択範囲、頂点マップ、フィールド、キーフレームを使ってイメージをアニメーション化することができます。
また、アウトライン、交差、曲率などの複数のモードを使って、オブジェクトのエッジからスプラインを瞬時に作成しアニメーション化することや、アニメーション化されたオブジェクトマテリアルからスプラインを作成することもできます。

xpOpenVDBImporter

xpOpenVDBImporterを使用すると、Cinema 4DでOpenVDBファイルやファイルシーケンスを使用し、アニメーションを作成できます。

X-ParticleまたはMograph Matrixオブジェクトを使用してボリュームの複数のコピーを作成し、モディファイアとエフェクタを使用してアニメーションを実行したり、効率的なボリュームインスタンスを作成し、Cycles 4Dを使って直接レンダリングすることができます。
また、カスタマイズされた表示モードは、ビューポートのパフォーマンスを最適化します。

 [7/5更新]X-Particles 次期リリース アップデート情報追加2

新機能情報の追加です。上記でTerraform4Dの買収情報を紹介していましたが、そのTerraform4DがTerraformFXとしてX-Particlesの一部となるようです。

TerraformFX

TerraformFXを使用すると、感的な非破壊的ワークフローにより、非常に詳細な山脈、峡谷、砂漠などの地形の作成とカスタマイズが簡単に行えます。
ノイズ、スプライン、グラデーション、シェーダーを使用して景観を形成することができ、X-Particlesによる3D Particle Hydraulic Erosionで、ディティールを追加し、より複雑な地形をリアルに表現することも可能です。
また、傾斜(Slope)、高度(altitude)、浸食( erosion)、堆積(deposit )の各マップは、Terrain Operator Shaderを介して選択したレンダラーで直接アクセスしたり、高品質のビットマップをエクスポートすることができます。

INSYDIUM has acquired Terraform4D

X-Particles Release Update – Coming Soon

Insydium ウェブサイトへ

terraform4d ウェブサイトへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました