PSOFT、 セル画調やイラスト調の表現を可能にするBlender用マテリアルアドオン「Pencil+ 4 Material for Blender」を発表

プラグイン

2024年2月26日 – P SOFTHOUSEは、セル画調やイラスト調の表現を可能にするBlender用マテリアルアドオン「Pencil+ 4 Material for Blender」を発表しました。

Pencil+ 4 Material for Blenderとは

「Pencil+ 4 Material for Blender」はセル画調やイラスト調の表現を可能にし、アニメやイラストレーションにおける非フォトリアルな表現を実現することができるBlender用マテリアルアドオンです。

日本のアニメ業界で磨き上げられた「PSOFT Pencil+」の多様なマテリアル機能を、BlenderのEEVEEレンダラー環境で利用することができます。

主な機能

■簡単なセットアップ

数ステップでフォトリアリスティックな質感の3Dオブジェクトをトゥーンスタイルにセットアップでき、アニメーションやイラストレーションのプロジェクトに容易に適用できます。

■直感的操作で設定

Pencil+ 4 マテリアルは、独自のグラデーションプレビューと専用パネルを備えており、これにより表現の調整が直感的かつ容易になります。ノードツリーの複雑な構成や個々のノードのパラメーターを理解する必要はありません。

  • グラデーションプレビューは、色の境界を確認しながら、グラデーションの調整が簡単にできます。
  • 専用パネルは、必要な調整をすばやく行えるよう、把握しやすいレイアウトでコントロール可能です。

 

■グラデーションの位置グループ機能

■グラデーションのカラーグループ機能

■グラデーションオフセット ー ノイズマップ

■グラデーションオフセット ー 頂点マップ

■ライトカラー

マテリアル一括変換

レンダーエレメント

❒機能リスト

  • トゥーンレンダリング機能
  • グラデーションオフセットマップ機能
  • グラデーションの位置・カラーグループ機能
  • ベースカラー機能
  • ライトカラーの影響設定機能
  • マテリアルのレンダーエレメント出力機能
  • マテリアル変換機能
  • EEVEEの仕様にしたがった半透明機能
  • マテリアルのビューポート表示 

PSOFT Pencil+ 4 Line for Blenderに付属

「Pencil+ 4 Material for Blender」は、「Pencil+ 4 Render App for Windows」に付属しています

「Pencil+ 4 Render App for Windows」と無償提供の「Pencil+ 4 Line for Blender」アドオンを組み合わせることで、高品質なラインワークを生成することができ、アーティストはよりリッチで表現力豊かなトゥーンレンダリングを楽しむことができます。

PSOFT、Pencil+ 4 Render App & Blender 用アドオン Pencil+ 4 Line for Blender をリリース!
2023年4月18日 - P SOFTHOUSE(株式会社ピー・ソフトハウス) は、新製品「PSOFT Pencil+ 4 Render App」の発売と Bl...

「Pencil+ 4 Bridge」ユーティリティに対応

無償提供の「Pencil+ 4 Bridge for 3ds Max / Maya / Unity / Blender」は、Blender と 3ds Max、Maya、Unityの間で Pencil+ 4 ラインと Pencil+ 4 マテリアルの設定が受け渡しできる Pencil+ 4 の拡張アドオンです。シーンファイルとは別のファイルとして管理できるため、他のシーンへ容易に適用することができます。

【注意点】

  • Unity は Pencil+ 4 ラインの設定のみ受け渡し可能
  • 各プラットフォームでのPencil+の機能の違いにより、設定の相互インポートが制限される場合があります。
  • レンダリング結果はレンダラーのアルゴリズムにより異なる場合があります。
  • 各 Pencil+ 4 製品の間で互換性のないパラメータは含まれません。
  • Pencil+ 4 マテリアル設定の書き出しと読み込みは Pencil+ 4 Bridge for Blender 4.0.1 以降対応

チュートリアル

使用方法について次のチュートリアル動画が公開されています。またこちらからサンプルファイルも提供されています。

価格とシステム要件

「Pencil+ 4 Material for Blender」は、Blender 3.0 以降、Eevee レンダーエンジンで利用できます。

※アルファ版・ベータ版はサポート対象外です
※[レンダーエレメント出力機能] は Blender 3.4 以降対応です。

価格は7480円です。

価格ページへ

Pencil+ 4 Render App for Windows 」には、「Pencil+ 4 Material for Blender」の公式サポートが含まれ、ユーザーページ > 製品のダウンロード から入手できます。


「Pencil+ 4 Material for Blender」ウェブサイトへ

新製品「PSOFT Pencil+ 4 Material for Blender」発売のお知らせ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました