Blender用メモリ最適化アドオン memsaver v1.1 がリリース!ジオメトリの最適化、アニメーションのサポートなど

プラグイン

polygoniq によるBlender用メモリ最適化アドオン memsaver v1.1がリリースされました。

memsaverの基本的な機能は以下の記事をご覧ください。

大規模なシーン作成時に役立つ Blender用GPUメモリ最適化/節約ツール『memsaver』
2023年4月29日(現地時間)- botaniq やmaterialiq などのBlenderアドオンの開発で有名な polygoniq は、新しいBlend...

新機能ハイライト

この新バージョンは、開発前にアンケートが行われ、要望のあったアップデートはすべて行われているとのことです。メモリの問題を解決するだけでなく、全体的な生産性を向上させることができます。

Adaptive Mesh Decimation

これまでmemsaverはテクスチャにしか対応していませんでしたが、今回、一般的に多くのメモリを消費する別のタイプのデータ、つまりジオメトリにも機能が拡張されました。カメラから20メートル離れた2メートルの100,000トライアングルメッシュをレンダリングする意味はありません。

アニメーションのサポート

Memsaver 1.0は素晴らしい機能でしたが、静止画像の場合のみで、リサイズされたテクスチャに向かってカメラを動かすと、画像が縮小されすぎてピクセル化されるため、レンダリング品質が損なわれる可能性がありました。アニメーションのサポートにより、必要な画像サイズはすべてのアニメーションフレームを考慮して計算されます。

UDIMとシーケンスのサポート

MemsaverはUDIMをサポートし、通常のテクスチャと同じようにリサイズすることができます。イメージシーケンスは事前に生成されたアニメーションを表示するのに便利です。以前のバージョンでは、シーケンスの現在の画像だけがリサイズされ、VRAMをあまり節約できませんでしたが、それは外観を壊すことさえありました。現在では、シーケンス内のすべての画像が考慮されます。

この機能は、水のアニメーションにシーケンスを使用する polygoniq の製品 aquatiq にも使用できます。

価格とシステム要件

memsaver は、Blender 2.93以降で利用できます。

価格は、非商用の個人ライセンスが12ドル、商用利用可能のプロライセンスが25ドル、スタジオライセンスが、49ドルとなっています。

セール情報

現在 Blender Market と Gumroad の両方でセールが行われています。クーポンコードを使用することで、アドオンを25%オフで購入することができます。

クーポンコード:vramsolved

期間は2023年07月09日までです。


memsaver ページへ (Blender Market / gumroad )

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました