Substance 3D Stager 1.2.0 がリリース、新しいプロジェクトマテリアルパネル、リアルタイムシャドウシステムなど

CGソフト

2022年4月26日(現地時間) – Adobeは、シーンデザインとレンダリングのためのプロフェッショナルなステージングツールの最新アップデート Substance 3D Stager 1.2.0 をリリースしました。

新機能ハイライト

このアップデートでは、シーン全体のマテリアルを簡単に操作できるプロジェクトマテリアルパネル、リアルタイムシャドウレンダリングの改善、その他の機能強化や修正がされています。

プロジェクトマテリアルパネル

新しいプロジェクトマテリアル(Project materials)パネルが導入され、プロジェクト全体のマテリアルを確認できるようになりました。

マテリアル(またはマテリアルを含むモデル)をインポートすると、プロジェクトのマテリアルパネルにマテリアルが表示されます。 マテリアルは、ディスク、スターターアセット、CCライブラリからインポートでき、マテリアルを選択してプロパティを編集し、シーン全体に割り当てることが簡単にできます。

また、 右クリックのコンテキストメニューには、マテリアルの複製や選択範囲へのマテリアルの割り当てなどの管理機能が用意されているので、多くのオブジェクトにマテリアルを適用したり、シーン全体でマテリアルを入れ替えたりすることもできます。


プロジェクトマテリアルの詳細はこちらから

DesignerからStagerにマテリアルを送信

DesignerからStagerにワンクリックで簡単にマテリアルを送信できるようになりました。マテリアルはドキュメントの一部となり、プロジェクトマテリアルパネルに保存されます。 将来的には、複数のアセットを送信したり、プロジェクトをまたいだ場所に保存したりする機能拡張も考えられています。

 

環境照明のためのリアルタイムシャドウ

Stager 1.2では、リアルタイムシャドウシステムが全面的に見直され、従来のドロップシャドウから、スクリーン空間シャドウとボクセルシャドウのハイブリッドアプローチを用いた新しいテクニックに変更されました。 この新しい技術では、環境光からリアルタイムでシェーディングを行うことができ、リアルタイムモードでの作業は最終的なレンダリング結果に極めて近いものとなります。

GIF

機能強化

■リアルタイムレンダリング設定プリセット

レイトレーシング用の既存のプリセットと同様に、設定を管理しやすくするため、リアルタイム用のプリセットが追加されました。 既存プリセットと同様に、draft, medium, high, ultraがあり、シーンとデバイスに適した設定を素早く選択するのに役立ちます。 設定はいつでも微調整できます。

■シーンパネルのスワイプ

シーンパネルをクリック&ドラッグして、複数のオブジェクトのロック、可視性、コリジョンなどの状態をすばやく切り替えられるようになりました。

その他すべてのアップデート内容の確認はこちらから

また、GDC 2022の時に公開されたアップデート情報もご参考に。

Adobe、Substance 3D 春のアップデート情報を公開
2022年3月22日(現地時間)- Adobeは、GDC 2022での Substance Day 基調講演 にてSubstance 3Dの今後のアップデートで...

価格とシステム要件

Substance 3D Stager 1.2.0 は、Windows 10 (64bit, version 1909)以降、Mac OS 10.14 (Mojave)以降で利用できます。より詳しいシステム要件はこちらから

Substance 3D Stager 1.2.0 は、Adobe Substance 3D アプリのサブスクリプションプランに含まれています。

  • Adobe Substance 3D Texturing プランには、Painter、Designer、Samplerアプリと、月に最大30の3​​Dアセット(マテリアルのみ)が含まれ、価格は2,398円/月(税込)です。
  • Adobe Substance 3D Collectionプランには、Painter、Designer、Sampler、Stagerアプリと、1か月あたり最大50の3Dアセット(マテリアル、モデル、およびライト)が含まれ、6,028円/月(税込)です。
  • チーム向けAdobe Substance 3D Collectionプランには、4つのアプリ、100の3Dアセット、1TBのストレージ、と簡単なライセンス管理が含まれ、12,188円/月(税込)です。

価格の確認はこちらから

また Steam では、2022年末まで無料アップデートが可能なPainterDesignerSamplerStagerの永久ライセンスが購入可能です。(Substance 3D アセットプラットフォーム(以前の Substance Source)へのアクセス権限は含まれていません。)価格はそれぞれ15900円です。


Substance 3D Stager ウェブサイトへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました