スポンサー

2021年1月のNVIDIA Studio Driverがリリース、NVIDIA Broadcast、Affinity Photoが最適化

CGソフト

Nvidiaは、1月26日(現地時間)1月のNVIDIA Studio Driverをリリースしました。

今回のドライバは、今月初めのCESで発表されたラップトップ用の新しいRTX 30シリーズGPUを搭載するPCの発売にあわせてリリースされました。また、このアップデートには、NVIDIA BroadcastアプリとAffinity Photoの最新アップデートの最適化が含まれています。

1月のNVIDIA Studio Driver アップデート

Affinity PhotoがGPUアクセラレーションを追加

Affinity Photoは、Windows、Mac、iOSで使用できる写真編集ソフトウェアです。Photoshopの代替となる安価なアプリとして人気があります。

Affinity 1.8 がリリース!Photo、Designer、 Publisherそれぞれに新機能追加
2月26日Serifは、写真編集ソフトウェアAffinity Photo、グラフィックデザインソフトウェアAffinity Designer、パブリッシングソフ...

まだ公式にはリリースされていないようですが、写真編集ソフトウェア Affinity Photo の次期アップデートの 1.9ではハードウェア(GPU)アクセラレーションが追加されるようです。これにより、フィルター効果、調整、ブラシパフォーマンスなどのピクセルベースのタスクのパフォーマンスが大幅に向上します。

Affinityの開発元であるSerifのマネージング・ディレクターであるAshley Hewson氏は、次のように述べています。

「ハードウェア・アクセラレーションは、フィルター効果、調整、ブラシ性能などのピクセルベースのタスクのパフォーマンスを大幅に向上させます」

「30シリーズRTX GPUでは、1ユーザーあたり平均6~10倍、最大20倍のレンダリング速度の向上が確認されています。」

また、Serifは、パンデミック中のアーティストを支援するために、すべてのAffinityアプリの90日間の無料トライアルの提供と、期間限定で50%オフのセールを開催しています。

Affinityアプリページへ

NVIDIA Broadcast1.1アップデートがリリース

最新のNVIDIA Broadcastアップデートでは、ライブストリーム、ボイスチャット、ビデオ会議通話を、AIによって機能強化します。

【新機能ハイライト】

  • petsを含む、より多くのノイズ検出プロファイルによってアップデートされたノイズ除去
  • バーチャルバックグラウンド用の新しいパフォーマンスモードにより、ゲーム中により高いFPSを実現
  • 明るさやコントラストの設定を含むカメラ設定を設定する新しいオプション

NVIDIA Broadcast1.1はここからダウンロード

ダウンロード

2021年1月のNvidia Studioドライバ(リリース461.40)は GeForce Experienceか、ドライバのダウンロードページからダウンロードすることができます。


January NVIDIA Studio Driver Brings Support For New RTX 30 Series Studio Laptops

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました