スポンサー

ネイティブのクロスモディファイアと比べて10~100倍高速!3ds Max用のクロスダイナミクスプラグイン「Dynamo」

プラグイン

Deform Dynamics が10月3日(現地時間)に新しくリリースした3ds Max用のクロスダイナミクスプラグイン「Dynamo」の紹介です。

Deform Dynamics について

Deform Dynamicsは、スウェーデンのヨーテボリにあるコンピュータ科学者によって設立された企業です。企業のミッションは、手術シミュレーション、物理ベースのアニメーション、工業用プロトタイピングとデザイン、バーチャル/拡張現実などスピードが重視されるアプリケーションの変形シミュレーションのためのツールを作成することです。

Deform DynamicsのCEOであるMarco Fratarcangeli氏は、チャルマース工科大学 (Chalmers University of Technology)の教授であり、同社の現在開発しているツールは、Fratarcangeli氏の研究Vivace: a Practical Gauss-Seidel Method for Stable Soft Body Dynamics」をベースにしています。

同社は同じ技術をベースにしたUnityプラグインとUnreal Engineプラグインも開発しており、Unreal Engine版は現在クローズドベータ中です。

Dynamo

Dynamoは、3ds Max用の(リアルタイム)GPUアクセラレーションクロスダイナミクスプラグインです。Deform Dynamics によると、ネイティブのクロスモディファイヤと比較して10〜100倍高速なパフォーマンスを備えているということです。

Release 3ds Max ver. 1.0

Deform Dynamics is happy and excited to release the Dynamo plugin for 3ds Max ver. 1.0! Check its features and download the trial version here https://deformdynamics.com/dynamo/
With our friends at http://vintr.se
#animation #cloth #virtualavatars #3d #3dsMax #autodesk

Deform Dynamicsさんの投稿 2020年10月3日土曜日

■高いリアルタイム性

Dynamoのベースとなる物理エンジンは、C++とCUDA Cで書かれています。マルチコアCPUとGPUの並列計算機能を利用して、正確で信頼性の高いアニメーションを生成しながら、卓越したパフォーマンスとスケーラビリティを実現しています。

■超高速クロスアニメーション

Dynamoはセットアップがとても速く、選択したクロスオブジェクトにDynamoモディファイアを追加すると、表示されているすべてのオブジェクトにコリジョンジオメトリが自動的に作成されます。インタラクト(interact)を押すと、すぐにリアルタイムでクロスとのインタラクトを開始して、セットアップをテストすることができます。

現在、ストレッチ、曲げ剛性、圧力、風の力をサポートしており、すべてのプロパティをアニメーション化することができます。以下のデモでは3dsMaxで動作している様子を確認できます。

3DS Max

Interactive clothes and other soft bodies in our new 3DS Max plugin. In collaboration with our friends at Vintr.se! Want to be a beta tester and have the unique opportunity to be part of its development? Drop us an email to info@deformdynamics.com #animation #3dsMax #cloth

Deform Dynamicsさんの投稿 2020年6月16日火曜日

機能一覧

  • キャラクターアニメーション:Dynamoを使用して、キャラクターの服を素早く設定し、シミュレーションすることができます。
  • Archviz:毛布、枕、ベッド、カーテンなどを使用して、Archvizレンダリングに生命を追加します。インターアクトモードでは、衣服を投げたり、ドラッグしたり、折りたたんだり、ピンで留めたりすることができます。
  • キャラクターデザイン:衣服をデザインして、自分のキャラクターでテストしてみましょう。リアルタイムのインタラクションにより、あなたのデザインを素早く反復していくことができます。
  • モーショングラフィックス:Dynamoは、柔らかい体、風の力、圧力などのサポートであなたのビジョンをサポートします。超高速シミュレーションにより、新しいことを試したり、素早く反復したりすることができます。
  • 圧力:インフレータブルフラミンゴのような内部圧力を持つオブジェクトをシミュレートします。圧力プロパティは、キーフレームを使用してアニメーション化することができます。
  • 風:風などの力をシミュレーションに追加してアニメーション化し、生き生きとした動きを作り出します。
  • ソフトボディ:脂肪、組織、ゼリーなどの体積測定オブジェクトを物理的にもっともらしい方法でシミュレートし、体積が保存されます。
  • ピン:固定する頂点を選択します。インタラクトモードではCTRLを使ってピン留めし、解除するにはALTを使います。これにより、服や生地の配置やスタイリングを素早く行うことができます。
  • 縫い目:縫い目として扱うべきエッジを選択します。エッジは収縮し、信じられる服やアクセサリーを作ることができます。
  • Interact:Interactモードでは、シミュレーションされたオブジェクトを 3ds Max ビューポート内にリアルタイムで投げたり、ドラッグしたり、折りたたんだり、ピン留めしたりすることができます。
  • Disable physics:すべての物理的な力を無効にする機能を使用して、ダイナモを使用して対話モードと一緒に興味深い形状を彫刻します。
  • Dynamo subdivision:この機能により、衣類シミュレーションに典型的なポアソンメッシュのより滑らかな細分化が可能になりました。これにより、後処理で平滑化できる低解像度メッシュでのシミュレーションが可能になります。

価格とシステム要件

Dynamoは、現在3ds Max 2018 – 2021で使用することができます。GPUアクセラレーションは、NVIDIAグラフィックスカード(GeForce GTX 1050以上)でサポートされています。

価格は約12,400 99ユーロ)です。購入はクレジットカードで可能のようです。ライセンスはノードロックライセンス。1台のコンピュータでしか使用できず、インターネット接続が必要です。

30日の体験版が利用可能です。

Dynamoの体験版のダウンロードはこちらから


Deform Dynamics ウェブサイトへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました