スポンサー

SVG形式に対応、iPadでのマウス/トラックパッド操作に対応など、CLIP STUDIO PAINT アップデート内容が公開

CGソフト

9月23日CELSYSは、CLIP STUDIO PAINT Ver.1.10.0 アップデート内容を公開しました。

このアップデートは、CLIP STUDIO PAINT EX/PRO/DEBUT(Windows版/macOS版/iPad版/iPhone版/Galaxy版) で9月30日(水)にリリース予定です。iPad版、iPhone版は審査が完了し次第、AppStoreにて、Galaxy版は審査が完了し次第、Galaxy Storeにて、利用することができます。

CLIP STUDIO PAINT の主な更新予定内容

SVG形式の読み込みと書き出し、コピーと貼り付けに対応【EX/PRO】

  • SVG 形式に対応したソフトウェアAdobe Illustrator などで編集した SVG 形式のファイルの読み込み、ベクターレイヤーを SVG 形式に書き出せる入出力機能に対応。
  • 【Win/mac】Adobe Illustrator内の図をコピーし、クリップボード内でSVG形式に変換された線や塗りをベクター線としてCLIP STUDIO PAINTに貼り付けられます。
  • 【Win/mac】CLIP STUDIO PAINTのベクターレイヤーをSVG形式でコピーして、制御点などの情報を維持した状態でIllustratorに貼り付けられます。

[レイヤー]メニューの[定規・コマ枠]に定規の描画と作成機能を追加【EX/PRO】

  • [定規に沿って描画]が追加され、キャンバスに表示されている定規に対して、線を描画できます。
  • [ベクターから定規]が追加され、選択したベクターレイヤー内の描画から定規を作成できます。

【iPad】Apple Pencilのスクリブルに対応【EX/PRO】

iPadOS14以降の環境で手書きメモを自動的にテキスト変換する、Apple Pencilのスクリブルが使用できます。
*対応言語はiPadOSの仕様により、現在は英語および中国語(繁体字・簡体字)です。

【iPad】マウスやトラックパッドでの操作が可能に【EX/PRO】

マウスやトラックパッドに接続し、操作が可能になります。図形描画時に予測線が表示されたり、マウスのボタンに修飾キーを設定したりできます。

この他にも改善点や変更点があります。


すべてのアップデート内容の確認はこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました