スポンサー

Substance Sourceに小枝や石、草など50以上の無料マテリアルを含むハイブリッドスキャンマテリアルが大量追加

ニュース

Adobeは、Substance Sourceに新しいカテゴリである「ハイブリッドスキャンオブジェクト」を導入し、658のハイブリッドアトラスと85のプロシージャスキャンを追加しました。

ハイブリッドスキャンオブジェクトとは

ハイブリットスキャンオブジェクトとはスキャンした要素に、変更可能なパラメーターを追加したもののことです。これにより、1つのアトラスは単なる1つのアトラスではなく、さまざまなバリエーションを作成することが可能となります。

Megascansの静的なテクスチャアトラスとは異なり、Substance .sbsar形式のプロシージャルマテリアルとして提供されます。また、このハイブリットスキャンオブジェクトは、先月ベータ版からリリースされたSubstance Alchemistに最適化されています。

無料ハイブリットスキャンオブジェクト

以下は、無料のハイブリットスキャンオブジェクトの一部です。

 

50以上のフリーアトラスをダウンロード


アドビによると、スキャンとアトラスを混在させる時間がない人に向けた、事前設定されたプロシージャルマテリアルである「Biomes」を今後Substance Sourceでリリースする予定とのことです。

658 Atlases: Substance Source introduces a new category with hybrid scanned objects!

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました