スポンサー

[無料]Cinema4Dで使用できるリメッシャープラグイン”Quadriflow”

フリーコンテンツ

ソフトウェアエンジニアRyan Gordon氏が、Cinema 4DからQuadriflowを直接使用できるプラグインを共有しています。

Quadriflowは、ジオメトリ処理に関するユーログラフィックシンポジウム(SGP)2018で発表されたホワイトペーパー「QuadriFlow:A Quadral and Robust Method for Quadrangulation」(ingweiHuang、Yichao Zhou、Matthias Niessner、Jonathan Shewchuk、およびLeonidas Guibas)を元にした四角メッシュを作成する方法です。

Ryan Gordon氏の作成したプラグインを使うと、このリメッシュの技術をCinema 4Dからを直接使用できるということです。

Ryan Gordon氏は、次のように述べています。

「GitHubのソースからバイナリをコンパイルしました。プラグインは、選択したオブジェクトを.objにエクスポートし、そのファイルをパラメーターとして使用してバイナリを実行し、次に出力objをインポートします」

シンプルで使いやすそうなUIです。

ダウンロードはココから

リンク:https://lesterbanks.com/2019/08/check-out-this-plugin-to-use-quadriflow-from-c4d/

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました