映像制作に焦点をあてた勉強会 Unreal Engine Cinematic Dive 2023 のアーカイブ動画が公開

アーカイブ

2023年12月13日(水) に開催された映像制作に焦点をあてた勉強会「Unreal Engine Cinematic Dive 2023」のアーカイブ動画が公開が公開されました。

開催概要

「Unreal Engine Cinematic Dive 2023」では、エピック ゲームズ ジャパンのセッションに加えて、アマゾン ウェブ サービス ジャパンとデジタル・フロンティアが登壇し、クラウドレンダリングや実プロジェクトのワークフロー、表現技術について、初心者向けの内容から実際の現場での知見など幅広い話をきくことができます。

【初心者向け】UE5 シーケンサーと Movie Render Queue の使い方

エピック ゲームズ ジャパン / 向井 秀哉

Unreal Engineを使用した映像制作において、特に重要な役割を果たす”シーケンサー”と”Movie Render Queue”の2つの機能に焦点を当て、これらの機能の概要や詳細な使い方をエディタでの操作を交えて解説いたします。

以前に行った講演の「UE4 映像制作での シーケンサー と Movie Render Queue の使い方」をUE5バージョンにアップグレードし、新機能や詳しい説明を加えた内容となっています。

AWSクラウドを活用したUnreal Engine 5 コンテンツ制作

アマゾン ウェブ サービス ジャパン / 森 大樹 様

映像制作の現場でますます存在感を増しているUnreal Engineを使用したコンテンツ制作において、AWSのクラウドサービスの利用シーンが増えてきています。

クラウドの特徴である、拡張性や柔軟性をどのように作品クオリティの向上や作業の効率化に繋げていくか、様々なAWSの取り組みを今年アップデートされたThinkbox Deadlineの最新バージョンから可能となったUE5からのレンダリングと合わせてご紹介いたします。

今際の国のアリスシーズン2におけるUE4の活用

デジタル・フロンティア / 趙 玹紀 様
デジタル・フロンティア / 土屋 謙 様

Netflix作品『今際の国のアリス』シーズン2におけるUE4の活用事例についてご説明いたします。
制作当時にUE4の使用を決定した経緯をご説明しつつ、渋谷の背景制作における植物の表現や、実写作品におけるライティングのワークフローの解説をいたします。担当アーティストによる、実制作に役立つヒントもご紹介いたします。

イベントウェブサイトへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました