スポンサー

[申込み7月7日まで]【オンラインLIVE配信】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』メイキングセミナー

イベント

株式会社Too主催、オートデスク株式会社協賛で行われる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』メイキングセミナーの紹介です。

オンライン形式(ウェビナー)にて実施されますが、視聴には事前登録が必要です。申込多数となった場合は早期に受付を終了する可能性があるようですが、まだ申し込みは受け付けているようです。

このウェビナーは「あにつく2021」連動企画アニメ制作ワークフローセミナー 第22弾!として行われます。このセミナーは、アニメ・映像制作に携わるすべての方々、 制作に3DCGツールの導入をご検討中の方を対象に、Autodesk製品を中核とするデジタルでのアニメ制作ワークフローを紹介しています。

ウェビナー内容

カラーデジタル部が「現在公開中の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』にて、3DCGを使い、どのようなアプローチで作品作りを進めていったのか」を、メインのテーマに進められます。

絵コンテに縛られない制作方法とはどのようなものか、また、カラー社の公式ツイッターアカウント「@khara_inc」や、サブアカ「@khara_inc2」、公式アプリ「EVA-EXTRA」でも公開しているメイキングムービーを、より詳細にお届けいたします!

そして、スペシャルシークレットとして、担当でもある今回の登壇者が、メイキング動画未公開のカットをこぼれ話を交えながら解説していきます!

◆公式Twitter(@evangelion_co)で公開中のCGメイキング映像

第3村の広場他(Aパート/シーン07/cut005)

ヴンダー艦内(Cパート/シーン133/cut002)

崩れたビルの廃墟(Aパート/シーン038/cut007)

対象

  • アニメ制作に興味のある方
  •  CGアニメーターを目指している方
  • CG/映像制作に携わっている方

開催概要

■主催
株式会社Too
■協賛
オートデスク株式会社
■日程
2021年7月9日(金)LIVE配信 16:00-17:30
■受講料
無料(事前登録制)
■開催形式
オンライン形式(ウェビナー)にて実施いたします。
※前日までに視聴用URLをご案内いたします。
■締切
2021年7月7日(水)18:00予定
※お申込多数となった場合は早期に受付を終了する場合がございます。
■定員
1,000名
※申込者多数の場合は、抽選とさせていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。
■講師

松井 祐亮 氏
株式会社カラー
アニメーションディレクター(CGI作画監督)
1981年生まれ、北海道出身。株式会社カラー所属。

岩里 昌則氏
株式会社カラー CGIアニメーター
大阪府出身。大阪芸術大学デザイン学科を卒業後上京。


申し込み、より詳しい情報はこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました