スポンサー

ZBrush 2021.6 がリリース、マスクから素早くメッシュを作成、アルファを曲線に沿って押し出す機能の追加など

CGソフト

2021年3月2日(現地時間)Pixologic は、デジタルスカルプティングソフトウェアの最新アップデート ZBrush 2021.6 をリリースしました。

ZBrush 2021.6 新機能

以下の記事で、軽く新機能をお伝えしていましたが動画も追加されていますので、改めてまとめなおしたいと思います。

デジタルスカルプティングソフト ZBrush 2021.6 アップデート情報が公開
2021年2月25日、Pixologic はライブストリーム配信を行い、デジタルスカルプティングソフトウェアの最新アップデート ZBrush 2021.6 の情...

Mesh from Mask

マスクから高速でメッシュ作成することができるブラシセット MeshExtrude、MeshBalloon、MeshSplat、MeshExtrudePropDepth が追加されました。マスキング投げ縄を使ってお好みの形状のアウトラインを描くだけで、その形状はすぐに編集可能なメッシュに変わります。

この機能には2つの異なるモードがあり、1つは上の動画のように、均一な厚みと制御されたベベルを持つ精密な平面形状を作成します。

もう1つのモードでは、下の動画のように、バルーンタイプで柔らかく有機的な形状を作成し、囲まれた形状の幅が広く、コーナー付近が薄くなっている部分では厚みを増します。

これらのブラシは、アルファと同じように、なげなわ、円、長方形、曲線のストローク タイプがサポートされています。選択ブラシは、レイジーマウスのスムーズなコントロールと精度をサポートするようになっています。

詳しい情報はこちらから

CurveAlphaとExtrudeProfile

新しいカーブアルファブラシは、任意の2Dアルファを取り込み、実際のジオメトリとして曲線に沿って押し出します。スタイリッシュな髪の毛や角を素早く作成したり、カーブに沿ってねじったり、先細りにしたりするのに役立ちます。

曲線を編集して、形を整えたい場合は、その曲線を編集することができます。IMMカーブブラシも更新され、フラットメッシュを押し出しプロファイルとして使用して同様の結果を作成できるようになりました。

詳しい情報はこちらから

Snake Curve

新しいSnakeCurveブラシは、Sculptris Proモードで動作し、モデル上に曲線を描き出し、表面からそれを引き出すことで、奇妙で美しい有機的な押し出しを作成することができます。

曲線をクリックして移動させる場所と引っ張る速度に応じて、曲線は有機的にねじれ、押し出されたジオメトリに変化をもたらします。

詳しい情報はこちらから

True Raytracing Ambient Occlusion

アンビエントオクルージョン(Ambient Occlusion)とは、モデルの表面に接触した光の光線を追従して、直接目に届くように跳ね返ったり、表面の変動(特に近くのディテール)をとらえるレンダリング機能のことです。これは、ライティングのリアリズムに大きな影響を与えます。

ZBrush 2021.6では、このアンビエントオクルージョンが改良され、強度とスムージングのコントロールが追加されました。他のサブツールにも対応しているので、スカルプティングのニーズに合わせてモデルをパーツに分割する自由度が高く、完成した時には、見栄えの良いレンダリングが得られます。

また、レガシーバージョンのアンビエントオクルージョンと同様に、これらのシャドウを使ってマスキングを生成し、デフォルメやブラシを使ってモデルをさらにスカルプトすることができます。

詳しい情報はこちらから

USDフォーマット

インポートとエクスポートのために USD フォーマットが追加されました。USDフォーマットは、多くの異なる要素で構成されたシーンを処理する方法を提供し、複数のアーティストが異なるアセットを共同で処理できるようにするためにPixarによって開発されました。

詳しい情報はこちらから

その他の追加と改善点

  • Sticky Hotkeys:スライダーをトリガーするホットキーを押し続けることができるようになりました。カーソルを移動すると、ホットキーが離されるまでスライダーが調整されます。これは、同じ結果を得るためのクリック数が少ないことを意味します。従来の動作を使用するには、ホットキーをタップし、クリックしてドラッグし、スライダーを調整します。
  • Tsvetomir Georgievの好意により、2つの新しい男性と女性のデモメッシュが含まれています。
  •  Curve Stroke オプションを更新すると、より高度な動作が可能になります。
  • 最後に保存されたプロジェクトは、ZBrushの起動時に開かれます。このオプションは、[Preferences] >> [Startup]サブパレットでオフにできます。
  • 新しい機能で使用するために、選択したハードサーフェスアルファがライトボックスの[Alpha]タブに追加されました。

ZBrush 2021.6 のすべての機能リストはこちらから

以下の動画では、今回の新機能が使用されているデモを確認することができます。

価格とシステム要件

ZBrush2021.6は、64ビットWindows Vista 以降、Mac OS X 10.11以降で利用できます。

新規永久ライセンスは 895ドル、サブスクリプションは 39.95ドル /月、6か月は179.95ドル。ZBrush2021.6は、ライセンスを所有しているユーザーは無料でアップデートすることができます。

Zbrush の価格の確認や購入はこちらから(日本代理店での購入はこちらから

ZBrush2021.6 へのアップグレードはこちらから


Zbrush ウェブサイトへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました