スポンサー

オープンソースの無料ペイントソフトウェア Krita 4.2.9 がリリース!

CGソフト

Krita Foundationは、オープンソースの無料ペイントソフトウェア Krita 4.2.9 をリリースしました。

Kritaは、昨年12月に Epic MegaGrants を獲得したときに紹介しました。

フリーオープンソースペイントソフトウェア「Krita」が Epic MegaGrant を獲得!
フリーオープンソースペイントソフトウェア「Krita」がEpic MegaGrantを獲得しました。 Epic MegaGrants とは? Epic ...

Kritaの発表ページによると、この最新リリースにはとても苦労したようで、次のように述べています。

これは、これまでに試みた中で最も複雑なリリースの1つです。Kritaに組み込まれているPythonのバージョンを更新すると、Windowsでスクリプトが機能しなくなりました。Appleが公証プロトコルを更新したとき、ビルドはmacOSで壊れました。その後、Kritaを構築しているライブラリのいくつかを新しいバージョンに更新しましたが、それによってあらゆる種類のものが壊れました。次に、Windowsストア用にKritaをパッケージ化する新しい方法を理解する必要がありましたが、残念ながら私たちの素敵なアイコンを壊してしまいました…

Krita 4.2.9 は主にバグ修正が行われていますが、いくつかの追加や改善があります。

新機能と改善

・ブラシの輪郭を改善:キャンバスにカーソルを置いたときにちらつきがなくなりました。

・「エアブラシ」と「エアブラシレート」を「色のにじみ」ブラシに追加し、新しい比率設定も「色のにじみ」ブラシに追加しました。これにより、さまざまなセンサーを使用してブラシの形状をより平坦にすることができます。

説明動画が投稿されています。

・「Split Layer into Selection Mask」機能を追加

他にもバグ修正が多くあります。

すべては表記されていないようですが、こちららから確認できます。

無料のKritaのダウンロードはこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました