スポンサー

3D地形生成ソフトウェア Instant Terra 2.0 がリリース、アニメーション機能が追加

CGソフト

Wysilabは、3D地形生成ソフトウェアの最新アップデート Instant Terra 2.0 をリリースしました。

このリリースでは、アニメーション機能が追加されています。

Instant Terra 2.0 新機能

アニメーション

Instant Terraでは、グラフノードのパラメータ(地形、マスク、色)を変更することで、地形をアニメーション化することができるようになりました。地形の変化や、季節による地形の変化をアニメーション化することができます。

アニメーションから、ビデオ、画像のリスト(3Dレンダリング、ハイトマップ、マスク、カラーマップ、法線マップ)、3Dファイルのリストを生成することができます。

アニメーション機能の詳しい情報はこちらから

ウェルカムスクリーン

Welcome screenでは、最近のファイルを直接見つけることができるほか、新しいプロジェクトを開始するための様々なテンプレートや、メインのオンラインチュートリアルが表示されます。ライセンスに関する情報も表示されます。

サイズプリセット

すべてのジェネレータノードをサイズプリセットに基づいて作成できるようになりました。
独自のサイズプリセットを作成して、ワンクリックで地形のサイズを変更できます。これにより、すべてのジェネレータの均一性と一貫性が保証されます。

新しいノード

Mask from convexity:地形の凸部や凹部を簡単に選択できます。

 

価格とシステム要件

Instant Terra 2.0は、Windowsで使用することができます。

価格は、地形サイズが8kx8kに制限される通常ライセンスが149ドル(約15700円)、地形サイズに制限のないUnlimitedライセンスが159ドルです。これらのライセンスは永久ライセンスで、1年間のメンテナンスが付属しています。この期間を過ぎると、アップグレードは50%割引で利用できるようになります。

上記のライセンスは、50万ドル未満ので使用することができ、それ以上になる場合は、お問い合わせが必要です。

現在、期間は不明ですが、Instant Terra 2.0のリリース記念で、永久ライセンスが20%オフになっています。

エディションごとの比較や価格の確認はこちらから


Instant Terra ウェブサイトへ

INSTANT TERRA V2.0

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました