スポンサー

[7/11更新]Blender 2.83 が正式リリース!新しいクロスブラシ、VRサポート、OpenVDBインポートなど

CGソフト
7/11更新:Blender 2.83.2 LTSがリリースされました。更新部分へ

6月3日(現地時間)、Blender 2.8シリーズの3回目のアップデートである Blender 2.83 が正式リリースされました。

今回のリリースでは、パフォーマンスの向上と安定性に焦点が当てられており、VRサポート、OpenVDBインポート、OptiXビューポートのノイズ除去、強力な新しいクロスブラシや1250以上のバグ修正などが含まれています。

Long Term Support (LTS)

Blender 2.83はソフトウェア初のLTS (Long Term Support)リリースとなります。

Blender LTSプログラムは、安定したBlenderバージョンを使用して長期的なプロジェクトを確実に実行できるようにすることを目的としています。これによって、2年の期間にわたって重要な修正が提供されます。LTSバージョンには、新しい機能、APIの変更または改善はありませんが、2.9シリーズに適用される重要な修正は、定期的にBlender 2.83 LTSに移植されます。

LTSプログラムは現在テスト中です。詳細についてはこちらから

新機能と改善

OpenVDBインポート

OpenVDBファイルをインポートして、新しいボリュームオブジェクトでレンダリングできるようになりました。ファイルはBlenderの流体シミュレーションキャッシュやHoudiniなどの他のソフトウェアによって生成することができます。

VRサポート

OpenXRを搭載したBlenderは、VRサポートの最初のマイルストーンであるシーンインスペクションを搭載しました。

OptiXビューポートのノイズ除去

Cyclesは、NVIDIA OptiX™ AI-Accelerated DenoiserでBlenderビューポート内のノイズ除去をサポートするようになりました。レンダリングされたシーンを、ノイズのない完全な視覚的忠実度でプレビューできます。

artwork by Alex Treviño

クロス スカルプト

物理シミュレーションが適用されたブラシ。物理ソルバーが、自然に見える折り目を自動的に作成するためリアルなシワを作成することができます。

布ブラシの設定

  • シミュレーションのmass(質量)とdamping(減衰)特性はブラシの設定です。2つの追加のコントローラがシミュレーションの影響とフォールオフを制限します。
  • マスクされた頂点はシミュレーション中に固定されたように動作し、重力はソルバー内で直接適用されます。
  • このブラシには、放射状と平面のフォールオフタイプを持つ7つの変形モードが含まれています。

詳しい情報はこちらから

メッシュフィルターとブラシの 改善

● Mesh Filter: Sharpen

メッシュフィルターの新しいシャープモードでは、平面を自動的にスムージングしながらエッジをつまみます。

● Surface Smooth

この新しいブラシ(メッシュフィルターとしても使用可能)は、「ノイズの多い表面メッシュの改善されたラプラシアンスムージング」のHCアルゴリズムを使用してオブジェクトのボリュームを維持しながら、表面を削除します。スムーズな結果は、元の形状の維持、変位、反復回数を調整することで制御できます。

● Brush Clay Brush

クレイブラシも改善され、ブラシチップを円形と正方形の間で選択する新しいオプションが追加されました。

● Layer Brush

レイヤーブラシは完全に再設計されました。加算と減算を交互に行ったり、同じ領域を複数回変更したりすると、アーティファクトはなくなります。カーソルのレイヤーの高さのプレビュー、Persistent BaseのMultiresサポート、およびはるかに優れたマスキングサポートを備えています。

スカルプトフェイスセット

複雑なメッシュを整理しながら作業ができます。新しいフェイスセットシステムでは、メッシュの個々の部分の可視性をコントロールしたり、スカルプト用に表面の一部を自動的にマスクしたりできます。

● Initialize by Anything

編集モードの選択、ルーズメッシュアイランド、マテリアル、法線、シームなどに基づいて面セットを作成します。

● スムーズフィルター

メッシュフィルターを使用して、面セットの境界を簡単に滑らかにします。

● ポーズブラシと組み合わせ

ポーズブラシは、回転の原点を面セットの境界にスナップできます。

グリースペンシルの改善

ゼロから書き直されたGrease Pencilの2Dアニメーションツールセットは、より高速になり、Blenderの他の部分とより深く統合されました。

● 頂点ペイント

メッシュでおなじみのワークフローが、グリースペンシルオブジェクトでも使用可能になりました。ストロークカラーの作成は、もはや単一のマテリアルに限定されず、各ポイントに独自の色を持つようになり、無限の芸術的な自由を与えてくれます。

● 新しいマスクシステム

新しいシステムでは、マスクを組み合わせることができ、柔軟性が大幅に向上します。また、新しい描画エンジンにより、見栄えが大幅に向上します。

● エフェクトの向上

エフェクトモディファイヤは、品質と速度を向上させるために書き直され、柔軟性を高めるための新しい関数が追加されました。

● 高速ストローク

速いジェスチャーで描くときのギザギザがなくなりました

● スムーズコーナー

タイトなストロークでもスムーズなラインに。

さらに、多数のグリースペンシルストロークを含むファイルで作業するときのフレームレートが2倍になり、すばやくペイントするときにストロークがスムーズになっています。他にも以下の更新が行われています。

  • VFXマッチビューポートとレンダリング
  • Pixel Perfect Blendモード
  • ストローク/塗りつぶしの色の新しいアルファコントロール

EEVEE

BlenderのリアルタイムレンダリングエンジンEEVEEは次の更新があります。

(クリックで拡大できます)

シェーダーノードのアップデート

Wave Textureノードには新しい方向モード、位相オフセットコントロール、ラフネス入力が追加、White Noise Texture、Math、Vector Mathノードも改善されています。

● Vector Rotate: Volume

新しい角度スライダーを使用すると、ベクトルを簡単に回転できます。

● Vector Rotate: Vertex

● Noise Roughness

新しい粗さ設定でノイズテクスチャのディテールを増やします。

● Vector Wrap

ベクトルは簡単にタイリングできるようにラップアラウンドできます。

● Wave Direction

Waveノードの線の方向を制御します。

● White Noise Color

ホワイトノイズノードにカラー出力が追加されました。

詳しい情報はこちら

パフォーマンスの向上

  • オブジェクトとポーズモードでのアンドゥが格段に速くなりました。
  • スカルプトモードでは、新しいビューポートの更新を遅延させるオプションが追加され、高ポリメッシュをナビゲートする際のパフォーマンスが向上しました。
  • クロスシミュレーションでのセルフコリジョンは最大5倍の速さ
  • エフェクターオブジェクトを使用した流体シミュレーションのベークが速くなりました。
  • 流体シミュレータのパーティクルファイルとメッシュファイルの読み込み時間が短縮されました。

モディファイアの更新

Blenderのモディファイアには以下のアップデートが行われています。

(クリックで拡大できます)

ビデオシーケンサー

Blenderのビデオエディタは、ユーザーエクスペリエンスとパフォーマンスを向上させるためのツールバーであるユーザーインターフェイスの改善を続けています。

  • 新しいディスクキャッシュ
  • ストリップの不透明度とオーディオのプレビュー
  • ストリップのスリムなハンドル
  • ツールとしてのカラーサンプル
  • ボックス選択でハンドルを選択
  • ブレードツール
  • 最終操作パネルの調整

その他のアップデート

Blender 2.83.1 LTS (6/27更新)

6月25日(現地時間)、長期サポートリリース第一弾のメンテナンスリリースである Blender 2.83.1 LTSがリリースされました。

Blender 2.83.1 LTSでは合計33のバグフィックスが行われています。新機能はないので、本番中にアップグレードしても大丈夫です。

新しいメンテナンスリリースはすでに作業中で、7月上旬に計画されています。目標は「ローリングリリース」の方法でできるだけ頻繁にLTSのバージョンを更新することということです。ちなみにローリングリリースとは、ソフトウェア開発において、システムを断続的(頻繁に)に更新していくリリースモデルのことを言います。

また、Blender から派生した Bforartists も同時にアップデートしています。 Bforartists については、以下を参照ください。

[6/16更新] BlenderのUIを改善する目的で派生した無料のオープンソース3Dソフトウェア Bforartists 2.0 がリリース
6/16更新:Bforartists 2.1.0 がリリースされました。更新部分へ Blenderからユーザーインターフェイスを改善することを目的として派生し...

Blender 最新バージョンのダウンロードはこちらから

Bforartists 最新バージョンのダウンロードはこちらから

Blender 2.83.1 LTS

Bforartists 2 Version 2.2.0 released

Blender 2.83.2 LTS (7/11更新)

7月9日(現地時間)、Blender 2.83.2 LTS がリリースされました。

Blender 2.83.2 LTSでは15のバグフィックスが行われています。

チェンジログの確認はこちらから

Blender 2.83.2 LTSのダウンロードはこちらから


Bforartistsバージョン2.3.0もリリースされています。

リリースノートの確認はこちらから

Bforartists 2.3.0 のダウンロードはこちらから

Bforartists 2 Version 2.3.0 released

Blender Development Fund

Blenderの維持と改善をサポートする寄付プログラムは月額わずか5ユーロです。

Blender Dvelopment Fund ページへ

Blender 2.83 Release

Blender 2.83 リリースノートページへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました