INSYDIUM、まもなくリリース予定の Fused のスニークピーク動画を公開

プラグイン

2022年9月13日(現地時間)- INSYDIUMは、まもなくリリース予定のCinema4D用プラグイン Fused のスニークピーク動画を公開しました。

リリース日は9月22日となるようです。リリースまでの間、新機能のスニークピーク動画が定期的に公開されます。現時点で以下のアップデート内容が公開されています。

NeXus

クロスプラットフォームGPU対応X-Particlesツールの第一弾としてNeXusが追加されます。

  • 流体、フォーム、コンストレイントの3つのダイナミック・ソルバと14のモディファイアがすべてGPUを使用できるようになり、大幅なスピードアップを実現。nxFluidsでは、SPHまたはPBDソルバを選択して、シミュレーションのリアリズムを向上させることができます。
  • GPUを使用したモディファイアにより、高速にシミュレーションできるパーティクルセットアップを作成することができます。ロバストなソルバーを選択することで、流体シーンのアートディレクションが容易になります。
  • リアルな泡や粒状のシミュレーションを簡単に作成できます。パーティクルの接続や衝突など、GPU を使用したコンストレイント。リアルなシミュレーションの作成が、かつてないほど高速かつ簡単になりました。

nxFluidsは、5月頃に技術プレビューとして紹介されていた新機能となります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

INSYDIUM、GPUを使用した流体シミュレーション xpFluidGPU の技術プレビューを公開
2022年5月13日更新:GPU技術プレビューの第2弾が公開されました。 2022年2月17日(現地時間)- Cinema4D向けのプラグイン X-Parti...

MeshTools

MeshTools の新しい mtFractalでは、ツリー、スフィア、コッホ、フィボナッチ、ドラゴン、シダなどのプリセットパターンを使用して複雑なフラクタルを生成することができます。異なるフラクタル図形を積み重ねて、無限のデザインを作成することが可能です。

ジオメトリはスプラインやジオメトリに基づいて作成でき、フラクタルオブジェクトにエミッタを割り当てて、パーティクルをアニメーションさせることでさらにコントロールが可能です。

TAIAO

TAIAO に成長タブ(Growth Tab)が追加されます。成長スライダに加えて、成長タブを使用することで、動的に追加できる枝を個別にコントロールできるようになりました。フィールドは、葉、花、カスタムオブジェクトと連動するようになり、ユーザーは、フィールドを使用して、木に生える葉をアニメーション化することができます。

現時点では以上となります。また追加の情報があれば更新したいと思います。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました