SpeedTree 9 がリリース、フォトグラメトリー変換やフリーハンドモードの追加、価格改定など

CGソフト

2022年1月13日(現地時間)- Unity(IDV)は、建築、ゲーム、ビジュアルエフェクト、リアルタイムシミュレーション向けの植生モデリングおよび環境作成ツールの最新アップデート「SpeedTree 9」をリリースしました。

昨年Unityに買収されてから初のメジャーアップデートになるかと思います。今回のリリースと同時に価格の改定も行われています。

Unity、SpeedTreeを開発するInteractive Data Visualization, Inc.(IDV)を買収
2021年7月22日(現地時間)Unityは、建築、ゲーム、ビジュアルエフェクト、リアルタイムシミュレーション向けの植生モデリングおよび環境作成製品であるSpe...

新機能ハイライト

このリリースでは、フォトグラメトリースキャンの変換機能、フリーハンドモードなどの新機能が追加されています。

フォトグラメトリー変換

この機能は、インポートされたメッシュからテクスチャと形状を利用し、より使いやすい方法でシーンに戻すことができるツールです。

この新しいSpeedTreeジェネレータである Mesh Converter を使用すると、フォトグラメトリースキャンを手続き型モデルに変換できます。これにより、ツリーのユニークな形状とテクスチャを維持したまま、ツリーのパーツを完全に最適化することを可能にします。

フリーハンドモード

新しいFreehand Modeは、アーティストがコントロールできるように設計されたツール群です。このモードでは、使いやすい視覚的な操作で、モデルをひねったり、形作ったり、彫刻したり、変形できる6つの新しいアートツールが追加されています。

GIF

その他すべてのアップデート内容の確認はこちらから

価格について

SpeedTree 9 Games と Cinema ライセンスの価格が同じになりました。

インディーズライセンス(10万ドル未満の収益/資金)は、月額19ドル~であらゆるパイプラインに対応します。エンジン固有のモデラーやライセンスは必要なくなりました。

100万ドル未満の収益/資金のフリーランサーや小規模なチームに最適な SpeedTree Proライセンスは月額299ドル~となります。

100万ドル以上の収益/資金の企業はお問い合わせが必要です。

SpeedTree 8からのアップグレードについて

  • 過去3か月以内からのアクティブな永続的な購入については、アップグレードについてお問い合わせください。
  • アクティブな(永続的ではない)cinema ライセンスは、SpeedTree9にアクセスできます。ダウンロードはアカウントにあります。現在のライセンス期間の残りの期間有効なライセンスについては、お問い合わせください。現在のライセンス期間が終了した後、SpeedTree 9のライセンスを購入するオプションがあります。
  • アクティブなSpeedTreeGames Indie8ライセンスはSpeedTree9にアクセスできます。ダウンロードはアカウントにあります。現在のライセンス期間の残りの期間有効なライセンスについては、お問い合わせください。現在のライセンス期間が終了した後は、SpeedTree 9のライセンスを購入することができます。
  • アクティブなSpeedTreeUE4、Unity、および(有料の)Lumberyardサブスクライバーは、SpeedTree Games:Indieバージョン9にアクセスできます。ダウンロードはアカウントにあります。現在のバージョンに関係なく、すべてのエンジンエクスポートにアクセスできます。現在のライセンス期間の残りの期間有効なライセンスについては、お問い合わせください。現在のライセンス期間が終了すると、SpeedTree9ライセンスを購入するオプションがあります。

お問い合わせはこちらから(contact us at support@speedtree.com. )可能です。


SpeedTree 9 Release

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました