[〆切2021年12月07日] D2 Challenge No.9 with Brick Visual:THE BRIDGE

イベント

D2Conferencesが主催する「D2 Challenge No.9 with Brick Visual:THE BRIDGE 」の紹介です。Autodeskがメインスポンサー、Maxon、pulze、SINI Software、cgarchitectなどの企業がスポンサーとなり、賞品が提供されています。

チャレンジ概要

The Bridge – Connect the dots

エンジニアリングとデザインの両方の長所を兼ね備えた橋は、建築的な観点から最もエキサイティングな構造物です。橋は、物理的な移動や輸送に革命をもたらした建造物として称賛されるだけではありません。橋は、物理的な移動や輸送に革命をもたらした建造物として評価されるだけでなく、国家のアイデンティティ、文化交流、遺産、進歩の強力なシンボルとしても意味を持っています。このような連想と、橋が持つユニークな彫刻的性質のために、これらの構造物は美術、映画、デザインにも登場します。写実的に描かれている橋もあれば、より抽象的なコンセプトで描かれているものもあります。

■課題

橋をモチーフにしたビジュアライゼーションに挑戦してください。選択肢は2つあります。

1つ目は、Brick Creative Director であるJózsef Brózsely氏がデザインした橋のモデルを使用する方法です。ファイルをダウンロードして、この構造物をどこにイメージするか、最もクールなイラストをデザインして見せてください。

2つ目の選択肢は、あなたが建築家、エンジニア、デザイナーになることです。あなたが望む機能、目的、環境を備えたオリジナルの橋を作りましょう。例えば、複雑な高速道路の高架橋システム、宇宙ステーションのドッキングブリッジ、垂直な橋、空中に浮かぶ橋など、自由に発想してください。また、哲学的、精神的、社会経済的なテーマを表現するなど、より抽象的なアプローチも可能です。

注意事項

  • ライブ審査の前に、 D2 Community Facebook Group に参加して、課題に関連する作品を他のコミュニティと共有してください。
  • 何か問題やご質問がありましたら、メールでお問い合わせください。
  • 受賞者は、12月上旬に開催される「D2 Holidaytime Spectacular 2021」のライブストリーム審議において、Fabio、Jason、Andras、および少なくとも1人の招待審査員によって選ばれます。
  • 投稿フォームを通じて収集された個人情報は、The Bridge Challengeに関する目的で使用されます。Brick Visual Solutions Zrt.は、1年以内にこのデータにアクセスし、採用目的で才能ある人と連絡を取るために使用することができます。Bürowhat OGとBrick Visual Solutions Zrt.は、この個人情報を他のいかなる第三者とも共有しません。D2やBrick Academyのニュースレターの購読を希望される方は、チャレンジ投稿フォームの該当するボックスにチェックを入れるか、こちらからご登録ください。

ルール

  • 提供されたモデルとアセットの使用は必須ではありません。使用する場合、それらはブリックビジュアルの知的財産であり、このチャレンジの目的のためにのみ使用でき、それ以外の目的では使用できないことに留意してください。
  • 複数のデザインを提出することも可能で、奨励されています。ただし、個人またはチームで応募された作品のうち、最終選考に残るのは1点のみですのでご注意ください。
  • チームを組むことは可能ですが、賞金を得る可能性がある場合は共有となります。
  • JPG形式で、最大ファイルサイズ10MB、長辺が2000px以上の作品を提出してください。(受賞者は、より高解像度のファイルや他のフォーマットの提供を求められる場合があります)。
  •  画像をD2コミュニティグループおよび/またはInstagramに、「#d2challenge」および「#bridge4brick」のタグを付けて投稿してください。
  • 投稿の締め切りは、2021年12月6日23:59 CET(UTC+1)までとなります。
  • 投稿の締め切りは、2021年12月7日(火) 07:59 JST までです。
  • 応募作品は、こちら(近日公開予定)にリンクされているGoogleフォームから提出してください。

応募方法

以下の手順に従って、クリエイティブなジュースを流してください。

1.  発表ビデオを見る。

2. こちらからファイルをダウンロード

3. キックアスイメージを作成

仕事を始める

4. 2021年12月6日23:59CEST(UTC + 2)までに画像を送信し、よくできた仕事に満足してリラックスしてください。

画像提出はこちらから

5. D2コミュニティFBグループまたはInstagramに#d2challengeで画像を投稿してください。

6. ライブ審査ストリームに参加。

賞品

Brick Academy

1位 – a seat to one of Brick Academyの実践的なオンラインマスタークラスへの参加権。「Post-Production in Archviz」または「Animation in Archviz」のいずれかのコースを選択し、プロとしてのスキルを高めることができます。

Pulze

提出した参加者全員に10%の割引コードを提供。この割引は、選択したPulze製品の年間契約1回分に適用されます。

1位から5位までの方には、好きなPulze製品を1年間利用できます。

Brick Visual

ブリックチームは、才能ある応募者をオンラインコールに招待し、どのように協力できるかを確認することがあります。

Autodesk

1位 / 2位 / 3位 – 3ds Maxの1年間のサブスクリプション

Maxon

1位 – Cinema 4Dの6ヶ月間のサブスクリプション / 2位 – Cinema 4Dの3ヶ月間のサブスクリプション / 3位 – Cinema 4Dの3ヶ月間のサブスクリプション

CGarchitect.com

1位:1年間のPRO会員権 / 2位:6ヶ月間のPRO会員権 / 3位:3ヶ月間のPRO会員権

SiNi Software

1位:All Accessサブスクリプション1年分 / 2位:Igniteサブスクリプション1年分 / 3位:Igniteサブスクリプション1年分


詳しい情報はこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました