スポンサー

ZBrush2021.7がリリース!新しいベベルブラシやナイフブラシ、補間ストローク機能の追加など

CGソフト

2021年8月25日 Pixologicは、Youtubeで行われたスペシャルイベントストリームでスカルプティングソフトウェアの最新アップデート ZBrush2021.7 を発表しました。

ZBrush2021.7は、本日8月25日16時以降に利用可能になる予定です。ZBrushを所有している方は、今回も無料のアップグレードとなります。

ZBrush2021.7 新機能

ライブ配信をもとに、新機能をまとめました。

Adjust Last

最後に描いたストロークやマスクの強度を調節することができる機能です。Undo Historyで、Ctrlを押しながらクリックしてグレイマーカーを付けると、その地点からのストロークを調整することができます。

Stroke Interpolate

このツールは、2つのストロークの間に補間したストロークを作成することができます。補完ストロークは、2つのストロークのスケールや形をもとにグラデーション状に作成されます。

Bevel Brushes

2つのBevelブラシ Bevel Arc と Bevel Flat が追加されました。ベベルブラシは、硬い表面形状を素早く作成するために使用できます。エッジに沿ってフラットまたはラウンドしたベベルをリアルタイムでスカルプトすることが可能になります。また、このブラシは、バックトラック機能や描画サイズと連動して、ベベルの幅や外観を決定します。

Knife Brush

Knife Curve Brush と Knife Lasso Brush が追加されました。新しいナイフブラシは、ストロークの正確なラインに沿ってメッシュを正確にカットして閉じるように設計されています。TrimBrushと異なり、断面に作成される新しいトポロジーは四角形で、シンメトリーでも使用できる汎用性の高い新しいツールです。

また、Ctrl+Shift+Spacebar(おそらく)で表示されるメニューからBRadiusオプションを有効にすると、次の動画のように、メッシュを分割できます。

Stager 

Stager機能では、サブツールのホームポジション、スケール、ワールドスペースでのオリエンテーションを保存することができます。2つ目のターゲットステージは、ポーズをとったサブツールに対して、任意の位置、スケール、回転で保存されます。

保存された2つのステージを切り替えて、自分の作業方法に合った方で作業を行うことができます。

Flip & Mirror  by Posable Synmmetry

新しいFlip & Mirror by Posable Symmetry機能はPosable Symmetryと連動しており、位相的に対称なメッシュの一方の面からもう一方の面へ、ポリペイントの領域を同じ相対位置に移動させることができます。メッシュ自体がもはや対称的にポーズされていなくても、ポリペイントをミラーリングすることができます。ペイントのどの部分をどのようにコピーするかは、マスキングを使って決めることが可能です。

Mask/Group Change Points

これは直近の変化を加えた部分をマスク/グループ化することができる機能です。Adjust Lastと同様に、Undo Historyで、Ctrlを押しながらクリックしてグレイマーカーを付けると、その地点から変更された部分をマスク/グループ化することができます。

Boost Mask と Dilute Mask

Boost Maskは、マスクされている部分を濃くすることができます。ボタンを繰り返し押すと、最終的にはすべてのポイントが完全にマスクされたハードエッジのマスクになります。一方、Dilute Maskは、マスクされている部分を薄くすることができます。

以上の新機能は、次のMichael Pavlovich氏によるタイムラプス動画でも動作を確認することができます。

すべてのアップデート内容の確認はこちらから

価格とシステム要件

ZBrush2021.7は、64ビットWindows Vista 以降、Mac OS X 10.11以降で利用できます。

新規永久ライセンスは 895ドル、サブスクリプションは 39.95ドル /月、6か月は179.95ドルです。

ZBrush の価格の確認や購入はこちらから(日本代理店での購入はこちらから

ZBrush2021.7は、ライセンスを所有しているユーザーは無料でアップデートすることができます。

ZBrush2021.6 へのアップグレードはこちらから、またZUpgraderを使用することで可能です。


ZBrushウェブサイトへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました