スポンサー

2021年8月の NVIDIA Studio Driver がリリース

CGソフト

2021年8月10日(現地時間)NvidiaはNVIDIA Studio Driverの最新アップデートをリリースしました。

NVIDIA Studioドライバは、アーティスト、クリエイター、3D開発者がクリエイティブなアプリケーションを使用する際の高いパフォーマンスと信頼性を提供しています。

8月のNVIDIA Studio Driver アップデート

今月のドライバは、SIGGRAPH 2021に合わせて発表されたようです。このリリースでは、SIGGRAPH 2021で同時に発表されたRTX A2000 GPUOmniverse、最新のクリエイティブアプリケーションのアップデートのサポートが強化されています。

Topaz Sharpen AI

Topaz Sharpen AI v3.2では、RTX GPUとTensor Coresによって加速されたAIモデルに改良が加えられ、1.5倍のモーションブラーとToo Soft/Very Blurry機能が追加され、アーティファクトがさらに減少しました。

また、アプリ内でのマスキング機能も改善され、マスクストロークのリアルタイム処理やオーバーレイ表示のカスタマイズが可能になっています。

より詳しい情報は以下の記事をご覧ください。

Sharpen AI v3.2 がリリース、AIモデル、マスキングの改善など
2021年8月4日(現地時間)Topazlabsは、同社のシャープネスツールの最新アップデート Sharpen AI v3.2をリリースしました。 Sharp...

Reallusion Character Creator

Audio2Face を搭載した初のサードパーティアプリであるReallusion Character Creator v3.43では、Audio2Faceに準拠したメッシュを持つUSDファイルとしてCharacter CreatorからOmniverseにキャラクターをエクスポートできるようになりました。

これにより、言語を問わず、音声入力のみでフェイシャルやリップのアニメーションを完全にAIで実現することができ、3Dキャラクターのアニメーション制作のプロセスを簡略化することができます。

Capture One

Capture Oneは、主要なハイエンドカメラをサポートしたRawコンバータです。最先端のテザーキャプチャー、デジタルアセット管理、豊富な調整ツール、カスタマイズ可能なワークスペースによる柔軟なワークフローを提供しています。

Capture One 21 v14.3.0では、新しいマジックブラシツールが追加され、画像の内容に基づいてレイヤー編集用の複雑なマスクを一瞬で作成し、RAWファイルから下地処理された画像に作用します。

この処理はハードウェアアクセラレーションにより、CPUと比較してGPUを使用した場合、最大3倍の速度で処理を行うことができます。

これらのアプリのアップデートに加え、Omniverseの新機能への対応もされているようです。

ダウンロード

2021年8月のNvidia Studioドライバ(リリース471.68)は GeForce Experienceか、ドライバのダウンロードページからダウンロードすることができます。


Three’s Company: NVIDIA Studio 3D Showcase at SIGGRAPH Spotlights NVIDIA Omniverse Update, New NVIDIA RTX A2000 Desktop GPU, August Studio Driver

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました