スポンサー

AMD、Mac Pro向け新GPU Radeon™ PRO W6000Xシリーズを発表

PC関連

2021年8月3日(現地時間)AMDは、Mac Pro向けの新GPU「AMD Radeon™ PRO W6000Xシリーズ」の提供を発表しました。この新しいGPU製品群は3Dレンダリング、8Kビデオ・コンポジティング、カラーコレクションなど、要求の厳しいプロフェッショナル・アプリケーションやワークロードを幅広くサポートします。

AMD Radeon™ PRO W6000Xシリーズについて

AMD RDNA 2アーキテクチャー、AMD Infinity Cacheなどのテクノロジーをベースに開発されたこの新しいワークステーション向けグラフィックス製品には、AMD Radeon™ PRO W6900XとAMD Radeon™ PRO W6800X GPUがあります。

また、Mac Proでは、高速なAMD Infinity Fabricインターコネクトテクノロジーを活用したデュアルGPU構成の「AMD Radeon PRO W6800X Duo」グラフィックスカードを選ぶことができます。

AMD Radeon PRO W6000XシリーズGPUの主な機能と特徴は以下の通りです。

  • AMD RDNA 2アーキテクチャー – 7nm製造プロセスで構築されたAMD RDNA 2アーキテクチャーは、プロフェッショナル・グラフィックスのパフォーマンスと効率性を新たなレベルに引き上げる先進的な機能を多数備えています。
  • 高速GDDR6メモリ – 最大512GB/sの帯域幅を持つ最大64GBのGDDR6メモリが、データ量の多いプロフェッショナル・アプリケーションに超高速な転送速度を提供します。
  • AMD Infinity Cache – GPUダイ上に統合された最大256MB(合計)の最終レベルデータキャッシュは、レイテンシーと消費電力を削減するよう設計されています。
  • AMD Infinity Fabric – ローカルのAMD GPU間に高帯域幅、低レイテンシーの直接接続を提供し、今日のクリエイティブなワークロードを満足させるように設計された高速GPU間通信を可能にします。
ModelCompute UnitsStream ProcessorsMemory InterfaceFP32 TFLOPSInfinity CacheTotal
Graphics
Power
GDDR6
Memory
AMD Radeon PRO W6900X805120256-bitUp to 22128MB300W32GB
AMD Radeon PRO W6800X603840256-bitUp to 16.0128MB300W32GB
AMD Radeon PRO W6800X Duo120 (total)7680 (total)256-bit (per GPU)Up to 30.2256MB
(total)
400W64GB (total)

AMDのコーポレート・バイス・プレジデント兼グラフィックス・ビジネス・ユニット・ジェネラル・マネージャーのScott Herkelman氏は次のように述べています。

「AMD Radeon PRO W6000XシリーズGPUは、プロフェッショナルの創造性を引き出し、3D映画アセットのアニメーション、8Kシーンの合成、ゲーム開発など、より複雑で計算負荷の高いプロジェクトを実現するために開発されました。

新しいAMD Radeon PRO W6000Xシリーズは、卓越したエネルギー効率、強化されたコンピュート・ユニット、新しいビジュアル・パイプラインを満載しており、Mac Proユーザーが幅広いプロ・アプリケーションでより多くのことをより短時間で行えるようにします。」

価格について

AMD Radeon™ PRO W6000Xシリーズは、すでに Mac Pro のカスタマイズから選ぶことが可能となっており、追加の構成と価格は以下のようになっています。


AMD Radeon™ PRO W6000Xシリーズウェブサイトへ

Mac Pro ページへ

New AMD Radeon PRO W6000X Series GPUs Bring Groundbreaking High-Performance AMD RDNA 2 Architecture to Mac Pro

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました