スポンサー

2021 Houdini Games Reel

特集

2021 Houdini Games Reel の紹介です。

この2021年のゲームリールでは、インディーからAAAまで、あらゆる規模のゲームスタジオの作品が紹介されています。

2021 Houdini Games Reel

今年のHOUDINI GAMES REELへの貢献者は次の通りです。

Blizzard Entertainment
CD Projekt Red
Counterplay Games
Darewise
FIFTYTWO
Get Up Games
Glass Bottom Games
Goofy Gamer
Heats Inc
Hillcrest Games Inc.
Insomniac Games
King / Activision
KLab Games
Moving Pieces Interactive
Ninja Theory
Penryn Games
People Can Fly / Square Enix
Pixel Reef
Playerium
Realtime
Sega
Sparx* A Virtuos Studio
The Agency of Wargaming
Ubisoft
Valve
VRBN Solutions

2021年7月7日、8日(現地時間)には、2日間にわたる教育的なプレゼンテーションHoudini HIVE Gamedevが行われ、Houdiniがゲームパイプラインでどのように使用されているかを学ぶことができます。

1日目は、業界のトッププロから、AAAおよびインディーゲームのゲーム開発でHoudiniをどのように使用しているかを学ぶことができます。2日目のワークショップでは、Houdini Digital Assetとは何か、どのように使用するのかといった基本的な内容(初級レベル)から、HDAを作成してGamedevに最適化する方法(中級レベル)、そして最後にプロシージャルパイプラインを開発する際の重要なワークフローのヒント(上級レベル)まで、徹底的に解説してくれるとのことです。

Houdini HIVE GameDev への参加、詳細は下記リンクから

https://www.sidefx.com/houdini-hive/houdini-hive-gamedev-2021/

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました