スポンサー

3Dファッションデザインソフトウェア CLO 6.1 がリリース

CGソフト

2021年5月14日(現地時間)CLO Virtual Fashion は、3Dファッションデザインソフトウェア CLO 6.1 を正式リリースしました。

CLOについて

CLOは、最先端のシミュレーション技術を駆使してバーチャルでリアルな衣服ビジュアライゼーションを実現する、ファッション・アパレル業界向けの3Dファッションデザインソフトウェアです。

CLOとMarvelous Designerの違い

CLOとMarvelous Designerは情報システムの背後にあるコアテクノロジーは同じですが、Marvelous Designer は主にCG、アニメーション、ゲーム業界で使用されています。

CLOはファッション・アパレル業界向けのソリューションで、服飾デザインの開発プロセスの様々な段階に適用できる機能を備えています。

2つのソリューションの主な違いは、CLOではDXF-AMAまたはDXF-ASTMファイルのインポート/エクスポートを行うことで、製造業者に生産可能なパターンを送ることができることです。

CLO 6.1 主な機能

このリリースでは、新しいブラシ選択ツール、UVエディター、新しいアバターアセットなどが追加されています。

■3D Linked Editing(3D画面上で衣装の編集)

3D形状を維持しながら、ポイントや線を移動することで、3D衣装を簡単に編集できます。

 

■ブラシ選択ツール&部分メッシュ分割/固定/形状保持

衣装のメッシュをブラシで選択できます。衣装の一部のメッシュサイズを分割したり、固定、形状保持をメッシュごとに適用することができます。

■新しいアバター

新しいアバターが近日中に追加されます。

■アバターの顔のスタイルを編集

顔の各部分を置き換えて、アバターの顔のスタイルを編集することができます。

■UV編集 | ユニファイドマップのサポート

生地のテクスチャタイプにユニファイドタイプの適用が可能になりました。

■GLTF | 標準の標準統合生地ファイル形式

PBRマテリアルとCLOプロパティを標準化されたgITFファイル形式で提供します。

■CLO-SET CONNECTとの連動

CLO内でCLO-SET CONNECTの商品と購入履歴を確認できます。

日本語ウェビナー

CLO6.1の新機能のより詳しい説明をウェビナーで確認することができます。

CLO 6.1 すべてのアップデート内容の確認はこちらから

価格とシステム要件

CLO 6.1 は、64bit Windows 7以降、Mac OS Sierra 10.12-Mojave 10.14で利用可能です。

自営業、フリーランスなどの個人での利用は50ドル/月、450ドル/年です。企業向けプランもあります。詳しい価格情報こちらから


CLO 6.1 has officially arrived!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました