スポンサー

[〆切2021年06月04日00:00] 3Dビジュアライゼーションチャレンジ 「WITHOUT BORDERS」

イベント

Hum3Dと30社以上の有名企業がスポンサーとなって開催される3Dビジュアライゼーションチャレンジ「WITHOUT BORDERS」の紹介です。1位の方には、総額13,000ドル相当の賞品が用意されています。

説明

3Dアートと想像力を駆使して、国境や制約のない旅をしよう。世界中のたくさんの美しい建物が訪問者を待っています。探検してみて、お気に入りの建物を教えてください。

アイデア:みんなで短いバーチャル世界旅行に参加して、新しい国を発見したり、象徴的な建物を見たりしましょう。

あなたに必要なこと:あなたの国の有名な建物の3D作品を作り、他の参加者がこの美しい場所を見られるようにし、その国の歴史や、なぜその国を訪れるのに最適な場所なのかを教えてください。

3Dアーティストの皆さんの参加をお待ちしています。コンテストのルールを読むことを忘れないでください。

このコンテストは、3Dの世界で最高の企業がサポートしているので、1位の賞品は素晴らしいものになっています。また、誰にでも副賞を受け取るチャンスがあります。ページの下にある条件を読んでください。

3月17日から6月3日まで、皆さんの作品をお待ちしています。
Good luck and happy rendering!

ルール

提出期限

作品の受付期間は、3月17日から6月3日 15:00(GMT)までです。

日本時間の提出期限は6月4日(金) 00:00です。

お問い合わせフォームから作品を送信した後、1営業日以内にコンテストギャラリーのページへのリンクが記載された確認書が届きます。コンテスト終了後1週間以内に、審査員が勝者が決定し、結果が発表されます。

一般的なルール

  1. あなたの国や他の国の、旅行者が訪れたいと思うような有名な建物を3D作品として作成してください。3D環境とテクスチャーを追加し、その建物の美しい3Dレンダリングを作成してください。
  2. 有名な場所は、外観でも内装でも(例:システィーナ礼拝堂)、クリエイティブなアイデアを制限するものはありません。ただし、シンプルな部屋や室内のフラット、存在しないオフィスビルや郊外の家などは受け付けません。
  3. 応募作品は、3Dレンダリングされた画像で、環境は3Dで作成する必要があります。場所を正確に再現する必要はなく、独自のバージョンの「小さなもの」をデザインに追加できます。空や風景の一部にHDRiを使用することは許可されます。テクスチャ/ポリカウントの制限はありません。
  4. 背景がベタ塗り(黒、白などの一色)のレンダリング、テストレンダリング、未完成のピクセル化された低品質のレンダリング、スクリーンショット、壁紙や写真に敷き詰められたモデルは、コンテストへの参加が認められません。また、アダルトコンテンツを含む作品:血、暴力、エロティック、政治的なトピックを含む作品は認められません。
  5. 植生、街路要素などのサードパーティの資産の最小限の使用が許可されます。建物のモデルは自分で作成する必要があります。
  6. ポストでのレンダリングの強化は許可されています–これには、色の調整、レンダリングレイヤー/パスの合成、煙、火、パーティクルなどのエフェクトの追加が含まれます。
  7. 写真的な要素(切り取られたキャラクターや植物など)を加えたり、ペイントオーバーやフォトバッシングを行うことはできません。
  8. オンライン、オフラインを問わず、どこにも未発表の作品であること。既存のプロジェクトやストックモデル、他のアーティストが作ったコンセプトなどは不可)。
  9. 作者を証明するために、”Work in process “へのリンクを提出してください。WIPをどのCGサイトで作成しても自由です。ArtStation、CgSociety、Polycount、Behanceなど(Dropbox、Google Driveなどの一時的なストレージや、Facebook、Instagramなどのソーシャルネットワークは使用しないでください)。WIPのない作品は受け付けられません。
  10. 応募できる作品は1点のみです。
  11. 作品にショートストーリーを添えてください:建物の歴史やその理由など。
  12. 画像コーナーの一つにコンペ名を入れてください。あなたの名前と作品のタイトルも加えてください。
  13. 選択したワイヤーフレームまたはクレイレンダリングを1つ添付してください。

レンダリングの要求

  1. 作品が横長の場合、レンダーの幅は1500ピクセル以上である必要があります。
  2. レンダリングサイズは2MBを超えてはならず、.jpg形式である必要があります。
  3. 作品は、ポストプロダクションを使用して、好きなスタイル(低ポリ、漫画、未来的なものなど)にすることができます。

その他の可能性

  1. コンペティション期間中に作品を更新することができます。唯一の条件は、作品のアイデアを変えたり、大幅に変更することはできません。合理的な変更のみ可能です。
  2. 作品提出後に、説明文やツールリストを修正することができます。
  3. 作品がコンペのページに掲載された後、他のウェブサイトやソーシャルネットワークで作品を自由に共有することができます。その際、「いいね!」や「シェア」ができるように、ハッシュタグを忘れずにつけてください。
  4. 過去の大会はこちら、「殿堂入り」はこちらから確認することができます。

賞品

■1位(合計金額$ 13004)

  • SiNiオールアクセスコレクション(すべての3ds Max SiNiプラグインのコレクション)
  • CGarchitectプロプラン
  • ArtstationProの1年間のサブスクリプション+作品のソーシャルメディア機能
  • VideocopilotのMotion Design Bundle
  • PixPlantライセンス(WindowsまたはMac)
  • TopoGunのライセンス
  • Silo 2.x Professional licenese
  • 3か月のMegascans「パーソナル」8Kサブスクリプション(120ポイントへのアクセス付き)
  • 80lvでの勝者へのインタビュー

■2位(合計金額$ 7093)

■3位(合計金額$ 5198)

詳しい情報や作品の提出はこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました