スポンサー

Substance Source に860種類以上のパラメトリックアトラスが大量追加

アセット

2021年3月18日(現地時間)Substance Source に800種類以上のパラメトリックアトラスが大量追加されました。これにより現在のアトラスの数は以前から倍増し、合計1535種類になっています。また、今週の初めには700以上のスキャンベースのマテリアルも追加されています。

今回のリリースではオーガニック素材の新しいアセットが含まれているいますが、これはTexturingXYZと共同で、ライフサイクルのさまざまな段階の葉や枝を何度も撮影して集められています。

他にも、都会のスラム街のシーンにディテール追加することができる様々な破片やごみ、お肉や貝殻なんかも追加されています。

パラメトリックアトラスの利点

パラメトリックアトラスの主な利点は、色やその他の属性を変更することで、1つの要素から無限のバリエーションを作り出すことができる点にあります。

アトラスは小さなスケールであれば、Substance Alchemistを使ってスキャンパッチの表面にランダムに散布するなど、マテリアルにディティールを加えるのに適しています。

大きなスケールでも有効で、テクスチャから3D要素を再現することができるので、リアルさを損なうことなくモデリングリソースを節約することができます。

無料コンテンツ

このリリースにあわせて今回も無料アセットが追加されています。

無料アセットのダウンロードはこちらから


No Stone, Stick, or Leaf Left Unturned: 850+ New Parametric Atlases

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました