スポンサー

3dsmax用のグルーミングプラグイン Ornatrix V7 がリリース

プラグイン

Ephereは、11月3日(現地時間)3dsmax用グルーミングプラグインの最新アップデート Ornatrix 3dsmax V7 をリリースしました。2年間の開発とベータテストを経てのリリースとなります。

このリリースでは、Ornatrix 3dsmax V6をベースに、新機能の追加、パフォーマンスの向上、使いやすさと生産性の向上などがされています。

新機能ハイライト

  • Edit Guides
    • Change Tracking
    • Create Brush
    • Delete Brush
    • Draw strands
    • 編集ガイド量の値は、ストランドの削除と作成に適用されます。
    • 編集ガイドは、サーフェスメッシュに直接適用することができます。
  • Surface Comb
    • Triangulation mode
  • Hair from Guides
    • ストランドグループをヘアパーツとして使用できます
    • デフォルトでガイドからのヘアのGuide proximity modeがオンになり、barycentric interpolation がオンになります。
  • Arnold Render
    • Sストランドチャネルのエクスポート
  • Clump
    • クランプヘア編集ツールは、選択したクランプヘアを表示するためにヘア選択オーバーレイを使用します
    • サブクランピングが改善されました。
  • Frizz
    • 長さの保存オプション
  • Animation Cache
    • 開始と終了の録画オプション
  • Ground
    •  “Ground closest end” パラメータを追加。
  • Noise modifier : 基本的なプロシージャルヘアの動きを素早くアニメーション化したり、ヘアシェイプにランダム性を追加したりすることができます。
  • Smooth Surface modifier : OpenSubDiv を使用して、ベースメッシュを動的に細分化します。
  • Transfer Normals modifier : ベースサーフェスの法線をヘアにコピーします。
  • ヘアサーフェスディペンデンシー( hair surface dependencies)のストレージ要件を削減し、多角形ベースメッシュでの作業を高速化し、メモリ使用量を削減します。
  • Strand group patterns : パターンを使用して、必要に応じて、単一のストランドグループではなく、複数のストランドグループに対してオペレーターをフィルタリングします。
  • Strand group blending : 様々なオペレーターでストランドグループ間をブレンドします。
  • 1本のストランドが複数のストランドグループに属することができるようになり、様々な効果をコントロールできるようになりました。
  • Viewport Display
    • ビューポートヘアレンダリングの大幅な高速化
    • ヘアオーバーレイカラーは、カスタム彩度で髪に直接ストランドグループ、チャンネル値、選択を表示します。
  • Modifier baking

アップグレード

過去6ヶ月以内(または2020年5月1日以降)にOrnatrix 3dsmax V6を購入した方は、この新バージョンへの無料アップグレードが受けられます。

既存のOrnatrixライセンス所有者は、2020年12月15日まで50%のアップグレード割引が適用され、以降は、アップグレード割引が25%に下がります。アップグレード割引は、アカウントにログインすると、永久ライセンスに自動的に適用されます。アップグレード割引はレンタルライセンスには適用されません。

価格

永久ライセンスの価格は599ドルから

V7から月、半年、年単位でライセンスをレンタルすることができるようになっています。

レンタルライセンスの価格は、50ドル/月、240ドル/6か月、420ドル/年です。

価格の確認はこちらから


コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました