スポンサー

[〆切2020年10月31日] SpeedTree「TreeTober チャレンジ」

イベント

樹木作成ソフトウェアSpeedTreeで知られる IDV が10月の間に開催する「TreeTober チャレンジ」の紹介です。

木を作って、楽しんで、賞品をゲットしよう
あなたもTreeToberのチャレンジに参加してみませんか?

TreeToberとは?不気味な季節になってきたので、モデラーの蜘蛛の巣を取り除いて楽しんでみたいと思い、やる気にさせるためのヒントと賞品のリストを考えました。あなたがすべきことは、木を作って自慢することだけです。応募作品は毎週のライブストリームで紹介し、月末には3つのSpeedTree賞品をプレゼントします。

ルール

■スピードツリーを作成します。ゼロからモデルを作成するか、以前のプロジェクトを修正して作成してください。

■プロンプトリストのすべてを実行したり、お気に入りのものを選んだり自由に作成することができます。

■SpeedTreeで作成したものであれば、小道具を追加したり、MegascansKitBash3Dを使ったり、自作のフォトグラメトリーを使った作品も対象となります。

■あなたの作品をシェアしてください。投稿して、タグを付けて、どのプロンプトに触発されたかを教えてください。スクリーンショットやSpeedTreeのレンダリングを共有したり、別のソフトウェアで木の写真を撮影したりしても構いませんが、必ずタグをつけてください。

賞品

1位:SpeedTree CinemaまたはSpeedTree Indieが6ヶ月間無料

2位 :SpeedTree CinemaまたはSpeedTree Indieの3ヶ月間無料

3位:50ドルの tree library クレジット


SpeedTreeを所有していない場合、SpeedTree CinemaまたはIndieの無料トライアルをダウンロードして使用できます。

すでに評価版の試用期間を完了している場合は、件名を「TreeTober」とし、 Licensing@SpeedTree.com までメールを送信すると、7日間の無料延長が可能です。

SpeedTree Indie 評価版のダウンロードはこちらから

SpeedTree Cinema 評価版のダウンロードはこちらから

TreeTober Challenge

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました