スポンサー

[〆切2020年11月30日(月)23:59]グランプリ賞金55万円、「Live2D Creative Awards 2020」作品募集スタート

イベント

Live2Dは8月28日、「Live2D Creative Awards」の作品募集スタートしました。

「Live2D Creative Awards」は、2014年から始まったLive2Dを使ったオリジナル作品のクオリティを競い合う年に一度のコンテストで、今年で7回目を迎えます。

今年はより参加しやすいように、賞金の枠を拡大したり、作品を投稿できる場所を増やすなどしてパワーアップされています。

開催概要

賞/賞品
■募集期間
2020年8月28日(金) ~ 11月30日(月) 日本時間23:59
■結果発表
2020年内発表予定
■作品テーマ
「Start!」

Start(スタート)をテーマに作品を制作してください。
はじめてのLive2D制作、なにかを始めることやそのきっかけになるような映像作品など「Start!」を自由な視点で捉えた作品で構いません。ご自身が連想する思い思いのStartを作品に落とし込んでください。

■対象となる応募作品
Live2D Cubismを使用して作成したオリジナル作品
■応募作品の注意事項
  • Live2D Cubismはどのバージョンでも活用していただけます。
  • 作品はLive2D以外の映像コンテンツや技術(Unity、AfterEffects、3Dなど)との組み合わせも可能です。ただし、作品のメインとなる要素をLive2Dで制作してください。
  • 株式会社Live2Dが提供するサンプルモデルやnizimaのモデルもご活用いただけます。(利用範囲はそれぞれのモデルをご覧ください)
  • オリジナルのLive2Dを用いたアプリ・ゲームを制作し、その概要を紹介するキャプチャ動画、ゲーム紹介のPV動画なども可能です。
  • 5分以内の作品としてください。
  • 複数作品の応募可
■応募方法
1:Live2D Cubismを使って作品を制作

2:作品を「YouTube」「Twitter」「bilibili」「Weibo」のいずれかに投稿

3:応募フォームから応募

コンテスト応募フォームはこちら

YouTube、bilibiliで投稿する際は作品のタイトルには「Live2D_2020」を、Twitterで投稿する際には投稿の本文中に「#Live2D_2020」を、Weiboで投稿する際には投稿の本文中に「#Live2D_2020#」を必ず含めてください。

詳しい応募方法を見る

■応募資格
  • アマチュア、プロ不問*(※法人でのご参加はご遠慮ください。)
  • 年齢・国籍・職業不問
  • グループ可
■審査項目
  • Live2Dや2D作品の特徴や可能性を表現しているか
  • Live2Dアニメーションのクオリティが高い水準にあるか

過去の受賞作品はこちらから

Live2D Creative Awards 2020 コンテストの概要へ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました