スポンサー

錯視を利用した現実では建築不可能な構造のオブジェクトを作成できる無料の Blender アドオン「Paradox Toolkit」

フリーコンテンツ

 氏が無料で公開している無料のBlender アドオン「Paradox Toolkit」の紹介です。

このアドオンは、不可能オブジェクトのプリミティブのライブラリを提供し、より複雑なシーンの出発点として使用することができます。

次の動画では、Paradox Toolkitアドオンを使って、錯視を利用し、不可能なジオメトリを作成してレンダリングする方法が紹介されています。


以下はこのアドオンを使用して作成されたモデルです。

このアドオンはBlender 2.8で動作するということです。

Paradox Toolkit のダウンロードはこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました