スポンサー

385種類以上の新しいアセットが Substance Source に追加、無料マテリアルは15種類!

フリーコンテンツ

Adobeは7月30日(現地時間)、Substance Source に385種類以上の新しいアセットを追加しました。

このところ頻繁にマテリアルが大量に追加されているSubstance Source ですが7月も終わりになり、新たなマテリアルが追加されました。このリリースで、3D用のマテリアルの総数が4500以上となります。
Substance Source チームは、わずか1ヶ月で600以上の新しいアセットを作成しており、マガジンでは「 this is just the beginning(これはまだ始まったばかりです)」と述べているので、このペースでのコンテンツ作成はまだまだ続きそうです。

新規追加のマテリアル情報

今月も、フォトリアリスティックなものからスタイル化されたもの、デカールまでさまざまなアセットが追加されています。

●スタイライズド

新しい大理石が追加されました。壁や床のパターンは10種類以上、宮殿のためのアンティークな石の柱を作成するための4パターンがあります。すべてのマテリアルは手続き的なものなので、すべて完全にカスタマイズ可能です 。

●フォトリアリスティック

鋼、真鍮、銅、青銅、クロム、亜鉛、ニッケル、アルミニウム、チタン、鉄は色が違うだけではなく、合金の老化と酸化は異なります。主要な金属元素を選んでプロシージャルにサビをコントロールすることができます。

●デカール

●無料マテリアル

新たにさまざまなカテゴリの15種類の無料マテリアルが追加されています。これによって無料マテリアルの総数は合計51種類になっています。

新しく追加されたアセットの確認はこちらから

無料マテリアルのダウンロードはこちらから

アセットは Substance Lancher からもダウンロードすることができます。

New on Substance Source: Eclectic Summer Selection

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました