スポンサー

ノードベースのコンポジットソフトウェア NUKE にIndieバージョンが登場

CGソフト

Foundry は、ソロアーティスト向けノードベースのコンポジットソフトウェアの新しいエディション Nuke Indie をリリースしました。これは、Nuke 12.2、NukeX 12.2、Nuke Studio 12.2とともに、のFoundry Liveイベント中に発表されました。

Nuke Indieは、ソロアーティスト向けに特別に設計されたNuke Studioの機能限定バージョンです。

Nuke Indieの特徴

Nuke Indieは、Nuke Studioに基づいており、その編集とレビュー機能が含まれています。最大4Kの解像度でエクスポート可能ですが、独自のファイル形式で保存し、Pythonやプラグインのサポートがないなど制限もあります。

●マルチショット管理、編集、合成、レビュー

Nuke Studioを中核とするNuke Indieは、すべてのプロジェクトに最適なクリエイティブハブであり、編集、適合、およびレビュー環境のおかげで、各プロジェクトの制御と透明性が向上しています。

●強力なVFX合成ソフトウェア

Nuke Indieは、Nukeと同じエクスペリエンスを提供して、デジタル合成のさまざまな課題への取り組みを支援します。業界標準のキーヤー、3Dカメラトラッキング、360ビデオスティッチングなど、200以上のクリエイティブノードが必要です。

●複雑なプロジェクトのためのシームレスなノードベースの合成

Nukeの業界をリードするノードグラフにより、複雑なプロジェクトを視覚的に整理および管理し、強力な解像度に依存しない浮動小数点処理により、プロジェクトのあらゆる規模に自信を持って取り組むことができます。

●高品質の4Kでプロジェクトをエクスポートする

作品を高品質の4Kでエクスポートすることで、業界をリードするVFXスタジオと同じ仕上げとフィネスでソロプロジェクトを実現します。

以下はNon-Commercial、indie、Nuke studioの機能比較です。

クリックで拡大

使用資格

使用には以下の資格要件を満たす必要があります。

  • 年間総収入は、100,000ドル/年(または現地の同等物)未満。
  • 過去36か月間、Nuke、NukeX、Nuke Studio、またはProduction Collectiveのアクティブなメンテナンスとサポートを行っていない。

ユーザーまたは組織ごとに使用できるライセンスは1つだけで、他のNukeのコマーシャルまたはNuke Indieのライセンスとのパイプラインでは使用できません。

詳しい資格要件についてはこちらから

価格とシステム要件

Nuke Indieは、64ビットWindows 10、CentOS 7.4+ Linux、およびmacOS 10.14+で利用できます。価格はサブスクリプションで年間499ドルです。


3ds MaxとMaya Indieの250ドル、ノードベースのコンポジットソフトウェアであるBlackmagic Designの永久ライセンスが299ドル であることを考えるとちょっと高めの価格設定でしょうか。

Nuke Indie プロダクトページへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました