スポンサー

写真から3Dモデルを自動的に再構築するフォトグラメトリーソフトウェア 3DF Zephyr 5.0 がリリース

CGソフト

3DFLOWは7月7日(現地時間)、写真から3Dモデルを自動的に再構築するフォトグラメトリーソフトウェアの最新バージョン「 3DF Zephyr 5.0 」をリリースしました。

3DF Zephyr について

3DF Zephyrは、3Dflowによるフォトグラメトリー(写真測量)ソフトウェアソリューションです。主な機能は以下の通りとなります。

主な機能

●写真から3Dモデルを自動的に再構築

カメラセンサー、ドローン、レーザースキャナーなど種類をとわず、あらゆる3D再構築とスキャニングの課題に対応。

●3Dflow独自のテクノロジー

カメラの向きからテクスチャ生成フェーズまで、独自のアルゴリズムをゼロから開発し、合理化しています。

  • 3DF SAMANTHA:Structure from Motionテクノロジーです。追加情報を提供することなく、写真の位置と向きを自動的に回復できます。
  • 3DF Stasia:連の2D画像から非常に正確な密な点群を抽出する独自のアルゴリズムです。コンピュータビジョンでは、このプロセスはマルチビューステレオとして最もよく知られています。
  • 3DF Sasha:メッシュ抽出のための独自のアルゴリズムです。3Dモデルで鋭いエッジを得ることができます。
  • TEXTURING:このアルゴリズムは、各ピクセルに最適な色を自動的に選択、設定することができます。
  • PHOTOCONSISTENCY:メッシュの整合性のある最適化により、精度を落としたり、元のシーンの形状を変更したりすることなく、再構築されたサーフェスの詳細を大幅に増やすことができます。
  • MULTI-ICP:マルチICPアルゴリズムにより、必要に応じて複数のレーザースキャンをマージしてカラー化することができます。
  • 3DF MASQUERADE:マスキング操作中の時間を可能な限り節約するために、スマートで便利な方法で画像領域をマスクできます。バックグラウンドノイズが多い場合や、被写体がバックグラウンドと干渉して移動した場合に役立ちます。

もっと詳しく

●幅広い用途

何百ものアプリケーション、プロジェクト、シナリオ、目標を定義しニーズやスキルに合わせて調整することができます。例を見る

●最適なファイル形式にデータをエクスポート

正射写真、デジタル地形および表面モデル(DTM、DSM)、統計、プロジェクトレポートを取得。
CAD描画を実行し、断面、パス、等高線を生成します。

3DF Zephyr 5.0

メジャーアップデートである 3DF Zephyr 5.0(コードネームDragonfruit) がリリースされました。

今回のアップデートでは、大幅に高速化され、再構成の品質が大幅に向上しました。新しいPHOTOCONSISTENCY(フォトコンシステンシーフィルタにより、より美しくリアルなシャープエッジを実現し、アウトオブコアの新しいアルゴリズムにより、より少ないメモリフットプリントで膨大なデータセットを処理することが可能になりました。3DF Zephyrのすべてのバージョン(FreeとLiteを含む)にも同じアップデートがされています。

3DF Zephyr 5.0では以下の点が改善されています。

  • Structure from Motionの大幅な改善: 新しい改良されたSamanthaは、Structure from Motionテクノロジーであり、特に巨大なデータセットでベンチマークを行った場合、非常に高速化されています。この高速化は非常に重要で、画像の数を増やすと顕著になります。小さなデータセット(例えば、数百枚の写真など)では、4.5に比べて5.0では処理が若干速くなりますが、大きなデータセット(例えば、1000枚以上の写真など)では、アルゴリズムの精度とロバスト性には何の問題もなく、処理が大幅に速くなっています。
  • 大幅なメッシングの改善:新しく改良されたSashaはコアの外に出てきており、メッシュ用のデータのロード/アンロードが最適化された方法で行われます。これは、多くのRAMを節約するだけでなく(これは、メモリ量の少ないコンピュータがより大きなデータセットを計算できるようにすることにもつながります)、より高速な処理時間を提供します。新しいPHOTOCONSISTENCY(フォトコンシステンシーに基づくメッシュの最適化も非常に高速化されています。
  • その他の技術的改善:パイプライン全体が全体的に最適化され、SFM – ステレオ – メッシングにおいて全体的に高速な処理が可能になりました。

3DF Scarlet

3DF Scarletは、3DF Zephyr 5.0に追加費用なしでバンドルされるレーザースキャナーデータセット用新しいスタンドアロンソフトウェアです。3DFZephyrで学んだワークフローを引き続き使用できますが、タスクによっては3DF Scarletがより適している場合があります。ゼロから設計されており、3DF Zephyrよりもはるかに大きなデータセットを処理し、タスク専用のツールと新しい自動登録機能を備えています。

ライセンスについて

3DF Zephyr Proと3DF Zephyr Aerialは、3DF Zephyrと呼ばれる1つのソフトウェアソリューションに統合され、新しくサブスクリプションライセンスが追加されました。永久ライセンスも引き続き利用可能です。サブスクリプションは、Zephyrを日常的に必要としないが、時々写真測量作業を行う専門家に最適ということです。

以下は、ラインナップと価格の表になります。

クリックして拡大

【システム要件】

3DF Zephyrは、利用可能なすべてのCPUコアを利用し、利用可能な場合はNvidia Cudaテクノロジーを利用するため、計算負荷の高いアプリケーションです。CUDA対応のビデオカードを使用すると、パフォーマンスが大幅に向上します。
最小システム要件
  • OS:Windows 10 / 8.1 / 8 64ビット
  • プロセッサー:デュアルコア2.0GHzまたは同等のプロセッサー
  • メモリー:16GBシステムRAM
  • ハードディスクスペース:10GBの空きHDDスペース
  • ビデオカード:Direct X 9.0c準拠のビデオカード、256 MBのRAM

セール情報

夏のセールイベントが開催中です。内容は次のようになっています。

  • 3DF Zephyr Lite(永久)ライセンスと3DF Zephyr(永久)ライセンスは20%割引
  • 新しい3DF Zephyrサブスクリプションは最初の1か月間が50%割引
期限:2020年7月21日まで

3DF Zephyr の無料バージョンについては以下をご覧ください。

フォトグラメトリー ソフトウェア 3DF Zephyrの無料バージョン 「 3DF Zephyr Free 」
フォトグラメトリー ソフトウェア 3DF Zephyr の無料版「3DF Zephyr Free」の紹介です。いくつかの制限がありますが、簡単な被写体や最初のお...

3DF Zephyr 無料体験版のダウンロードはこちらから

3DF Zephyr 商品ページへ

3DF Zephyr 5.0 is out now!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました