スポンサー

[〆切2020年07月23日(木)]17th CG Boost チャレンジ:サムライ

イベント

CGアーティストがBlender のスキルを身に着けるためのオンラインコースやマガジン、コンテストを提供しているCG Boostで開催している「17th CG Boost Challenge :Samurai」の紹介です。

第17回CG Boostチャレンジのテーマは「サムライ」です。
このアートチャレンジは、スキルを向上させ、素晴らしい賞品を獲得するチャンスを得たいすべての3Dアーティストのためのものです!

このチャレンジの主な目標は、あなたのスキルを向上させ、楽しみながらポートフォリオのための3Dレンダリングを作成することです。それに加えて、あなたのオンライン露出を増やし、3D業界で最高の企業から提供される素晴らしい賞品を獲得するチャンスがあります。

一緒に成長していこうという精神で、アーティスト志望のFacebookコミュニティに参加して、お互いを改善するためにフィードバックを求めたり、フィードバックを与えたりすることができます。

始める前に、ルールを注意深く読むことを忘れないでください。ご質問がある場合は、FAQセクションをチェックするか、下にコメントを残してください。

チャレンジは2020年7月22日(水)16:00 CESTで終了します! 当選者は1週間後の2020年7月29日に発表されます。

Good luck everyone!
~Zach and the CG Boost team

説明

今回のチャレンジのトピックは「サムライ」です。

侍 – 極東のトピックの中で、日本の戦争文化、そして最も有名な武士の一人である「侍」ほど、西洋の視聴者を魅了し、感動させるものはほとんどありません。

高貴な男性と恐ろしい戦士、数え切れないほどの物語や伝説は、初期の日本の歴史から現代の映画や大衆文化まで、彼らの生活や運命の周りに進化してきました。彼らのカラフルな鎧に秘められた巨大な創造力に浸って、古代日本の世界のキャラクター、場所、シーンなど、次の息を呑むようなアートワークにインスピレーションを与えよう!

ルール

これらのルールを注意深く読み、それに従ってください。最後のエントリーが審査プロセスの対象となることを確認してください。

  • エントリーはチャレンジのテーマに関連している必要があります  (私たちはあなたがそれに非常に創造的になることをお勧めします)
  • 提出できる作品は1つのみです
  • 応募作品は、チャレンジのために特別に作成された新しいオリジナルの作品でなければなりません  (既存のプロジェクトはありません)。
  • エントリーは1人だけで作成する必要があります  (グループは不可)
  • エントリは3Dレンダリングされた画像である必要があります  (アニメーションやSketchfabモデルは不可)
  • 任意の3Dツール(ゲームエンジンを含む)、レンダラー、アドオン、および選択した手法を使用できます
  • 任意のビジュアルレンダリングスタイルを使用できます  (フォトリアリズム、NPR、低ポリゴンなど)。
  • サードパーティのアセットの最小限の使用が許可されています。3Dシーンの最大20%を占めておらず、シーンの主な焦点ではない限り、(サードパーティのテクスチャとマテリアルはこのルールに含まれておらず、好きなだけ使用してください)
  • 2Dまたはコンセプトアートは許可されていません  (ただし、3Dシーンの計画に使用できます)
  • ファンアートは許可されていません
  • 他のアーティストのコンセプトアートを3D作品のベースとして使用することはできません
  • ポストでのレンダリングの強化が許可されます  –これには、カラー調整、レンダーレイヤー/パスの合成、煙、火、パーティクルなどのエフェクトの追加などが含まれます。空の背景でシーンを拡張することもできます。それ以外では、写真の要素(切り取られたキャラクターや植生など)を追加したり、ペイントオーバーやフォトバッシングを行ったりすることはできません。
  • 憎悪、人種差別、性差別またはその他の差別的な要因の画像と描写は、それらのコンテキストと視覚的物語に基づいてさらに判断されます。 エントリが有害なアジェンダを明確に促進または理想化している場合、そのエントリは失格となります。
  • 締め切り前に作品を提出する必要があります  (締め切り後のエントリーは受け付けません!)
  • 誰かが2回連続で勝利した場合(1位、2位、3位のいずれであっても)、その人は次の2つのチャレンジに勝つことができません。 その人はまだ参加して名誉ある賞を獲得することができます。

提出物

エントリを送信する前に、次のすべての成果物を満たしていることを確認してください。

  • 最終レンダリングを1つ提出する必要があります
  • 最終作品は画像として提出する必要があります
  • レンダーの最長エッジは1920ピクセルである必要があります(横長フォーマットは幅1920ピクセル、縦長フォーマットは高さ1920ピクセルである必要があります。アスペクト比は問題ありません)
  • 画像サイズは2 MBを超えてはならず、*。jpg形式である必要があります。
  • 必要に応じて、小さな透かしを追加できます(透かしは小さく、グレースケールで、わずかに透明で、画像の左下または右隅に配置する必要があります)。
  • 壁紙上に配置された3Dモデルは許可されていません
  • シーンのクレイレンダー(マテリアルとテクスチャなしのレンダー)を最終的な提出物とともに提出する必要があります

審査

これらの3つの基準に従ってエントリを判断します。

  • Visual Appeal
  • Storytelling
  • Technique

勝つために、3つの審査基準すべてを満たす必要はありません。ストーリーがなくても、優れたビジュアルと技術的なスキルを持つことができます。ただし、すべての基準を満たしているほど、勝つチャンスが大きくなります。

審査プロセスでは、各審査員が5つのお気に入りのエントリを選択し、5から1の範囲のポイントを与えます。次に、すべての審査員のすべてのポイントが合計され、最も多くのポイントを持つエントリが勝ちます。各審査員には個人的な好みがありますが、このようにして審査プロセスを実行することで、すべての審査員の平均的なお気に入りが確実に得られ、他の審査員よりも最終裁定に重きを置く審査員がいないことを確認します。これは、課題を判断するための公正な方法であると信じています。

審査員の確認はこちら

応募方法

  1. チャレンジのトピックに基づいて、新しい3Dレンダリングイメージを作成する
  2. 画像が要求を満たしていることを確認してください(上記を参照)
  3. この提出フォームを使用して、締め切り前にエントリーを提出してください–チャレンジは2020年7月22日水曜日の16:00 CESTに終了します。
  4. 締め切り(日本時間)は、2020年07月23日(木) 07:00です。
  5. エントリーが承認されると、チャレンジページのここに公開されます(提出物がチャレンジページに表示されるまで最大24時間かかることがあります。週末はさらに時間がかかる場合があります)。
  6. エントリーに問題がある場合は、ご連絡いたします。
  7. 入賞者  は2020年7月29日水曜日(CEST)に発表され ます。
  8. 勝者を逃したくない場合は、こちらのメーリングリストに登録してください。

賞品

このチャレンジでは、3人の受賞者と2つの名誉ある賞を選び、賞品を受け取ります。賞品は次のように配布されます:

  • 1位:以下のリストから8つの賞品を選択できます
  • 2位:残りの賞品のうち7つを選択できます。
  • 3位 :残りの賞品の7つを選択できます
  • 名誉ある言及ごとに、残りの3つの賞品を選択できます。
  • このチャレンジの最終レンダリングを提出したすべての人が、CG Boost Blender 2.8 Launch Pad  コースとSubstance Painter Launch padコースの3つのコピーのいずれかを獲得するチャンスを得ます。

【賞品リスト】

  • Quixel Megascans:Quixel Megascans(Quixel BridgeおよびMixerを含む)への6か月の8K「パーソナル」サブスクリプション。 もっと詳しく知る
  • Textures.com:textures.comで高品質のテクスチャをダウンロードするための500クレジット。もっと詳しく知る
  • Friendly Shade Bundles高品質のスキャンされたテクスチャマップの2つのバンドル。もっと詳しく知る
  • Bitgem:「Bitgem Unlimited」のインディーズライセンス1つで、ゲームに対応した高品質な3Dアセットとテクスチャを幅広くダウンロードできます。もっと詳しく知る
  • GameTextures.com:世界最大のゲーム対応素材ライブラリの6か月間のフリーランサーサブスクリプション。もっと詳しく知る
  • PixPlant:写真をシームレスな繰り返しテクスチャと3Dマップにすばやく変換するツール。もっと詳しく知る
  • RenderStreet One:RenderStreet Oneで1ヶ月無制限のレンダリング。もっと詳しく知る
  • Chocofur Bundles:Chocofur.comのBlender用の2つの高品質3Dアセットバンドル。もっと詳しく知る
  • Cycles Material Vault:ブレンダー用の110の完全にカスタマイズ可能なCyclesマテリアル。もっと詳しく知る
  • Sketchfab:Sketchfabの3か月Proサブスクリプション-3Dモデルをオンラインで紹介する優れた方法。もっと詳しく知る
  • Graswald Add-on:高品質のアセットパックとBlenderのアドオンで、リアルな自然のシーンをすぐに作成。もっと詳しく知る
  • Fox Renderfarm:foxrenderfarm.comで3Dプロジェクトをレンダリングするための$ 400のレンダリングクレジット。もっと詳しく知る
  • 3D.SK:3d.skで高品質の人間の参照をダウンロードするための1年間のサブスクリプション。もっと詳しく知る
  • Environment Textures:environment-textures.comで高品質の写真参照とテクスチャをダウンロードするための1年間のサブスクリプション。もっと詳しく知る
  • PHLEARNPHLEARNの3か月サブスクリプションでPhotoshopとLightroomを学ぶ。もっと詳しく知る
  • Polygon Runway:初心者向け3Dイラスト講座。もっと詳しく知る
  • Marmoset Toolbag:フル機能の3Dリアルタイムレンダリング、アニメーション、ベーキングスイートであるMarmoset Toolbagの1つのフリーランスライセンス。もっと詳しく知る
  • The Grove 3D:The Grove 3Dの1ライセンス-Blenderと選択した3つの小枝用のツリー成長ツール。もっと詳しく知る
  • KIT OPS PRO Add-on:Blender用の高度な非破壊ブールキットバッシングシステム。もっと詳しく知る
  • Master Car Creation Course:Blenderで素晴らしい高品質の車を作る方法を学ぶ。もっと詳しく知る
  • Hard Surface Modeling Course:Blenderで見事なハードサーフェスアセットを作成する方法を学べるコース。もっと詳しく知る
  • Space VFX Elements Course:Blenderで見事な3D空間シーンを作成する方法を学べるコース。もっと詳しく知る
  • P2Design Courses:P2Design Libraryからお好きなコース。もっと詳しく知る
  • 3D Coat高品質の生産準備が整った、完全にテクスチャリングされた有機またはハードサーフェス3Dモデルを作成するツール。もっと詳しく知る
  • Flared:Blender用のリアルタイムレンズフレアジェネレータアドオン。もっと詳しく知る
  • Scatter:Blender用の強力な散乱アドオン。もっと詳しく知る
  • Blender Secrets:初心者とベテランBlenderユーザーの両方のための一口サイズのチュートリアルとヒント。もっと詳しく知る
  • 50 Modeling Issues From Hell:Blenderの究極の3Dモデリングのトラブルシューティングのヒント。もっと詳しく知る

コンテストのエントリーや詳しい情報はこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました