スポンサー

Zbrush に無料版の「Zbrush Core Mini」が登場!

CGソフト

Pixologicは、3DデジタルスカルプトソフトウェアのZbrushの無料版「Zbrush Core mini」を発表しました。

これは、安価で機能制限されたエントリー向けの「Zbrush Core」からさらに機能を制限したものとなっています。

Zbrush Core mini の主な機能

Zbrush Core miniでは、8種類のブラシと自動的にポリゴンを追加/削減をする「Sculptris Pro」を使用することができます。ベースメッシュは球と直方体の2種類に限定されていますが、シンメトリー機能も搭載されており、対称のスカルプトも可能です。その他にも画像書き出しや3Dプリントにも対応しています。

機能一覧

  • Sculptris Pro
  • 8種類のブラシ
  • シンメトリ機能
  • 2つのベースメッシュ
  • マテリアル/カラー
  • iMage3D GIFとiMage3D PNG
  • 画像書き出
  • 3Dプリント
  • ビュアーモード

ZBrushCoreMiniとZBrushCoreの詳しい機能比較表はこちらから確認することができます。

価格とシステム要件

ZBrushCoreMiniは、Window 7以降の64bitバージョン、Mac OSX: 10.10以降で動作し、4GB(6GB以上推奨)のRAM、Core2duoとSSE2テクノロジー以上のCPUと2008年以降に製造されたOpenGL3.3以降に対応したグラフィックスカードが必要です。

また、ワコムのペンタブレットにも対応しています。

価格は無料となっています。

ZbrushCoreMini機能紹介ページへ

無料のZbrushCoreMiniのダウンロードはこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました