スポンサー

近々リリースされるReallusionの新しいCharacter Creatorプラグイン「SkinGen」をチェック

プラグイン

Reallusionは、近々リリースされる新しいCharacter Creatorのプラグイン「SkinGen」の情報を公開しました。

画像から3D頭部モデルを生成するAIベースの3Dヘッドジェネレーター「Headshot」がリリース
Reallusionは、単一のソース写真からPBRテクスチャを備えた3Dヘッドを生成するツールHeadshot 1.0をリリースしました。 「Headsh...

これは、写真からPBRテクスチャを備えた3Dヘッドを生成するツールHeadshot に続く新しいデジタルヒューマン作成システムのひとつとなります。

SkinGenダイナミックスキンエフェクトのレイヤースタックとエフェクトライブラリは、よりリアルなスキンとディテールのカスタマイズを可能にします。超微細な定義を持つ複雑なマルチレイヤースキンを迅速に作成できます。

SkinGen の機能

  • Dynamic Skin Effects Layer Stack(ダイナミック スキン エフェクト レイヤ スタック): エフェクト レイヤ、ブレンド モードを調整するためのスライダ、スタック内のレイヤの並び替え機能
  • Industry-Leading Skin Textures(業界をリードするスキンテクスチャ ): Substance Engineをサポートし、Texturing.xyzのコンテンツを提供しています。
  • Skin Effects for Age, Gender and Ethnicity(年齢・性別・民族別の肌効果)
  • Comprehensive Face and Body Customization(包括的なフェイスとボディのカスタマイズ): 皮膚、髪、まつげ、指、爪、メイクアップまで、キャラクター全体の完全な外観デザイン。
  • Real-time Editing for Each Body Material(各ボディマテリアルのリアルタイム編集): 1K~2Kのテクスチャで効率的に編集して最適なパフォーマンスを実現し、最終レンダリングでは4Kのテクスチャに切り替えることができます。

iClone との互換性に加え、SkinGen の起動時には、SkinGen のテクスチャ、シェーダー、パラメータは、Character Creator Auto Setup プラグインを使用して Unreal Engine に転送されます。

SkinGen は、Character Creator 3.3 の機能拡張でありプラグインです。上記の動画では、SkinGen の機能を表示するために埋め込みコンテンツと有料アセットの両方を使用しています。 機能の詳細は、2020年7月の正式製品発売に合わせて明らかにされる予定ということです。

REALLUSION REVEALS NEW SKINGEN FOR CHARACTER CREATOR

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました