スポンサー

[無料]自然アセットなどのオブジェクトを手動で素早く配置するためのBlenderアドオン「Nature Clicker」

フリーコンテンツ

主な機能

このBlenderアドオンを使用すると、手動で場所を指定して自然のアセットをすばやく配置できます。Oliver J Post 氏は、これによりパーティクルシステムを補完することができるとしています。

上記の動画では、角度やスケールをランダム化してオブジェクトを手動配置している様子を確認することができます。

ビデオに表示されていない機能

  • 作成されたコピーはデフォルトではインスタンスになっているため、メモリ使用量が軽くなります。
  • [start clicking]ボタンを押すと、配置操作を終了することなく、シーンを移動することができます。また、配置操作を終了しなくても、アドオンパネルのスライダーを変更することができます。
  • オブジェクトを [move objects to CLICKR collection]を有効にすると、コレクションを非表示にすることで、すべてのアセットを一度に非表示にすることができます。
  • Grasswald、Botaniq、自分で作ったものなど、多くのネイチャーアセットと連動します。
  • ENTERキーを押して(MacOSではReturnキーを押して)、新しいランダムオブジェクトを配置します(ビデオでも紹介されていますが、ホットキーのバインディングのため、ここで繰り返します

既知の制限事項:アドオンは、特定のビューアングルでスナップの問題が発生することがあります。この問題が発生している場合は、アセットを配置しながら高い視点から見る必要があります。

Oliver J Post 氏は他にも5種類42バリエーションの花の3Dモデルを含んだフラワーパック「Flower Pack – Feed Your Asset Addiction With 42 Variations Of 5 Species」をBlendermarketにて9ドル販売しています。このアドオンはこの種の3Dモデルを配置するために作成されたということです。興味のある方はぜひ確認してみてください。

無料の「Nature Clicker」のダウンロードはこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました