スポンサー

無料オープンソースのペイントソフトウェア「Krita」がAndroidタブレットと ChromeOS に対応

CGソフト

Krita Foundationは5月23日、AndroidタブレットとChromebooksに対応した(Androidスマートフォン用ではなくKrita ベータ版(早期アクセス)のリリースを発表しました。アプリはGoogle Playストアから入手可能です。

AndroidタブレットとChromebook用のKritaの初リリース

AndroidタブレットとChromebook用の初リリースであるこのベータ版は、フルデスクトップ版Krita 4.2.9をベースにしたものであり、特別なタッチユーザーインターフェースはありません。

WindowsやSteamストアと違って、お金を要求することはありませんが、開発をサポートするためにKrita内からサポーターバッジを購入することができます。

注意事項

  • Androidタブレット&Chromebookに対応。
  • Android携帯電話は現在のところ互換性はありません
  • もしあなたがSharafのビルドや自分で署名したビルドをインストールしている場合は、まずそのビルドをアンインストールする必要があります。

インストールはGoogle Playからインストールすることができます。Playストアで「アーリーアクセス」タブに切り替えて、org.kritaを検索してみてください。

Krita  Google Play ページへ

First Krita Beta for Android and ChromeOS in Play Store

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました