スポンサー

V-Ray Next for Houdini Update 1 がリリース、カスタムAOVsや大規模なインスタンスのサポートなど

プラグイン

Chaos Groupは、Houdini 用V-Rayの最新アップデートであるV-Ray Next Update 1リリースしました。

V-Ray Next for Houdini のはこのサイトを始める前にリリースされていたようなので、主な機能も合わせて紹介します。

V-Ray Next for Houdini

【主な機能】

  • HIGH-PERFORMANCE RAY TRACING:ハイエンドのプロダクションの要求に応えるために構築された強力なCPUとGPUアクセラレーションレンダリング。
  • INTERACTIVE RENDERING:Houdiniレンダービューでサポートされているインタラクティブなルック開発。
  • VOLUME RENDERING :ネイティブHoudiniボリュームとOpenVDBキャッシュの高速かつ正確なレンダリング。
  • MULTI-GPU PRODUCTION RENDERING:高速なマルチGPUパフォーマンスとCryptomattesをサポートしたGPUバケットレンダリング。
  • UNIFIED WORKFLOW FOR CUSTOM ATTRIBUTES:User Colorノードでジオメトリのカスタム属性(スプラインやパーティクルを含む)を制御。
  • TEXTURE BAKING:ゲームアセットやリアルタイム環境用のライティングとテクスチャをベイク。
  • CHAOS CLOUD RENDERING:Chaos Cloud上でレンダリングするためのジョブを投入するためのシンプルなワンクリックソリューション。

V-Ray Next for Houdini Update 1

昨年リリースされて以来のこのアップデートは、カスタムAOVとテクスチャパス、デバッグシェーディングのサポートや、大量にインスタンス化されたシーンのメモリ効率を改善しています。

【新機能】

ワークフローの改善

簡単に操作できるドロップダウンメニューで素早くレンダリングノードとカメラを選択、VFB(Vray Frame Buffer)履歴の共有、デバッグシェーディングとテクスチャベイクの改良により、ワークフローの時間を節約できます。

  • カメラとV線ロープのクイックセレクト
    レンダーノードとカメラ選択のための簡単な操作のドロップダウンメニュー。
  • 共有されたV線フレームバッファの履歴
    すべての V-Ray ROP からレンダリングされた画像を単一の Frame Buffer ウィンドウでプレビューします。
  • DEBUG SHADING
    選択したテクスチャとマテリアルを分離することで、IPRでの大規模なシェーディング ネットワークのデバッグに役立ちます。

パフォーマンスの向上

大規模なオブジェクト階層のメモリ効率の良いインスタンス化、エッジと頂点の高速な折り目、ジオメトリを多用するシーンでの素早いレンダリング起動、他のDCCアプリケーションからのアセットの直接インポートにより、パフォーマンスが最適化され、より高速に。

  • 最初のピクセルまでの時間が速い
    ジオメトリのエクスポートを高速化して、レンダリングを素早く開始できるように。
  • 大規模なインスタンス化
    大規模なオブジェクトの階層のメモリ効率の良いインスタンス化。
  • vrscene のアンパック
    マテリアルをリビルドすることなく、他のDCCツールからアセットを直接インポートできます。
  • V-rayサブディビジョン用の折り目
    V-Ray細分化でエッジと頂点の折り目を高速化。

強化されたインテグレーション

Houdini 18のサポート、改良されたボリュームインスタンスとデッドラインのサポート、カスタムAOVとアトリビュートテクスチャパスは、Houdiniのワークフローを強化し、補完することができます。

  • 改良されたボリュームインスタンス化
    ボリューメトリック エフェクトのインスタンスのサポートを追加。
  • カスタム アトリビュート テクスチャ パス
    フェース単位およびプリミティブ単位の文字列アトリビュートをサポートし、テクスチャのランダム化がより簡単に。
  • カスタムAOVS
    カスタムレンダー要素へのテクスチャとプロシージャルマップのエクスポートがよりスムーズに。
  • デッドラインのサポート
    レンダーファームへのジョブ投入のためのカスタム V-Ray Deadline ノードを追加。

V-Ray Next for Houdini プロダクトページへ

V-Ray for Houdini の30日間無料試用は こちらから 

V-RAY FOR HOUDINI, UPDATE 1 — AVAILABLE NOW

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました