スポンサー

リアルタイムレンダラー「D5 Render 」Beta版がアップデート、正式リリースに向けてプレオーダーも開始

CGソフト

DIMENSION 5は4月29日、建築ビジュアライゼーション向けのリアルタイムレンダラーの最新アップデート「D5 Render 1.5.1」Beta をリリースしました。このリリースは4月10日にリリースされたバージョン1.5をベースにしたアップデートで、最適化に焦点が当てられています。

無料Beta公開中 スタンドアロン リアルタイムレンダラー「D5 Render」
DIMENSION 5 開発の スタンドアロン リアルタイムレンダラー「D5 Render」の無料Beta版が公開中となっています。 公式ウェブサイトは立...

前回、紹介した際はバージョン1.4でしたので、バージョン1.5.0で追加された新機能を紹介したいと思います。また、ベータテストは間もなく終了して正式にリリースされる予定であり、プレオーダーの受付も開始されています。

新機能

バージョン1.5.0では、モデルライブラリ、3Dアセットやマテリアルの追加や、最適化、修正などが行われています。

【バージョン 1.5.0 新機能

  • モデルライブラリの追加
  • 76の植生、地面のアセット
  • 新しいブラシと消しゴムのツール
  • 60の石と地面のマテリアル

バージョン1.5.0すべてのアップデート内容はこちら

【バージョン 1.5.1 新機能

バージョン 1.5.1では、GI計算の改善やメモリの最適化がされており、リアルタイムのパフォーマンスが向上しています。

バージョン 1.5.1 トレーラーが公開されています。

バージョン1.5.0すべてのアップデート内容はこちら

プレオーダーが開始

もうすぐベータテストが終了し、来月にD5 Renderが正式にリリースされる予定です。正式リリースはバージョン1.6からで、レンダリング体験を向上させ、ワークフローを改善するための新機能が追加されるということです。

永久無料アップデートができる D5 Passport

D5 Passport のプレオーダーの受付が開始されています。このライセンスは、永久に無料アップデートをする権利があり、独占機能としてアニメーション作成機能と高品質の3Dアセットがあるということです。プレオーダー価格は160ドル(元は480ドル)となっています。

ライセンスラインナップはまだわかりませんが、個人的な使用と教育目的のため無料Communityバージョン、プロユーザーと企業向けの商用バージョンがあることが明言されています。

ベータテスト期間中、ベータユーザーのみが予約購入が可能で、メールアドレスを送信すると支払いリンクが送信されてくるようです。支払方法は確認していません。

バージョン1.6の機能や開発ロードマップもプレオーダーのページで公開されています。興味のある方は確認してみてください。

D5 Render プレオーダーページへ

D5 Render ベータ版のダウンロードはこちら

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました