スポンサー

[6/16更新] BlenderのUIを改善する目的で派生した無料のオープンソース3Dソフトウェア Bforartists 2.0 がリリース

CGソフト
6/16更新:Bforartists 2.1.0 がリリースされました。更新部分へ

Blenderからユーザーインターフェイスを改善することを目的として派生した無料のオープンソース3Dソフトウェアの最新バージョン Bforartists 2.0 がリリースしました。

Bforartistsとは

Bforartistsは、Blenderのユーザーインターフェイスを改善することを目的としたオープンソース3Dソフトウェアです。ホットキーやスピード中心の使用法から離れて、ユーザーフレンドリーで直感的なグラフィカルユーザーインターフェイスを目指しています。

2015年にプロジェクトが始まり、最初の安定版リリースが2018年にリリース、そして4月18日に最新バージョンであるBforartists 2.0 がリリースされました。

モデリング、スカルプト、テクスチャリング、リギング、アニメーション、レンダリングからポストプロセスまでBlenderのすべての機能が利用でき、Blender用のアドオンも機能します。

なお、BforartistsはBe For Artistsの略で、プログラマーではなく、ユーザーのために開発するという意味が込められています。

Bforartists 2とBlender 2.8xの違い

以下のリストにある違いにより直感的で使いやすいユーザーインターフェイスを実現するということです。

  • 必要なホットキーだけに絞り込まれた独自のキーマップと、純粋にマウスだけでできるナビゲーション。
  • クリーンアップされたユーザーインターフェース。多くの不要なメニュー項目を取り除きました。
  • 拡張されたユーザーインターフェース。以前はホットキーのみだった多くのツールがメニュー項目を持つようになりました。
  • ユーザーインターフェースの再配置。いくつかはアクセスしやすくなるか、あまり邪魔にならないようになりました。
  • 色があり、Blenderの2倍のアイコン。
  • アイコンボタンを備えた構成可能なツールバー。
  • レイアウトの改善。
  • チェックボックスとテキストを可能な限り左揃えに。
  • より良いツールチップ。
  • より読みやすい標準テーマ。
  • 使いやすさを向上させるために、3Dビューをリセットするアドオンや、編集モードでワールド座標を拡大縮小できる寸法設定アドオンなど、いくつかのきちんとしたアドオンを追加。
  • 確認ダイアログをあまり使わないようにしたなど、より多くの小さなディテールを追加しました。

また、Bforartistsは趣味やインディーズの開発者をターゲットにしており、より良いマニュアルがあることも利点に挙げています。

Blenderのユーザーインターフェイスもだいぶ改善されているので、基本的には好みの問題かと思います。

Bforartists 2.0は、メインブランチの次のメジャーアップデートであるBlender 2.83 alphaに基づいています。今後のアップデートはBlenderのアップデートと一緒にリリースされます。

Bforartists 2 final version released

Bforartists 2.1.0(6/16更新)

6月4日、Bforartists 2.1.0 がリリースされました。

Bforartists 2.1.0はバグ修正とメンテナンスリリースであり、Blender 2.83 LTSからの新機能をもたらします。Bforartists 2.1.0はBlender 2.90 Alphaをベースにしています。

[7/11更新]Blender 2.83 が正式リリース!新しいクロスブラシ、VRサポート、OpenVDBインポートなど
7/11更新:Blender 2.83.2 LTSがリリースされました。更新部分へ 6月3日(現地時間)、Blender 2.8シリーズの3回目のアップデート...

また、不足しているマニュアルの章やクイックスタートチュートリアルビデオの作成中に見つかったいくつかの小さな修正がされています。

Bforartists 2 Version 2.1.0 released

システム要件

Bforartists 2.0.0は、GPLライセンスに基づいて64ビットWindowsで利用できます。

Bforartists 2 release notes を見る

Bforartistsのダウンロードはこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました