スポンサー

FumeFX VDBキャッシュを Houdini でインポートして簡単に扱える「FFX import 2.0」

プラグイン

Alessandro Nardini氏は、Houdini用のFumeFX™Import 2.0をリリースしました。

このFFX import HDAを使用すると、FumeFX のすべてのタイプのキャッシュを簡単に処理できます。 N-Simと同様に、サブフレームのキャッシュをサポートします。「FFX_import」は、houdiniの「DOP_import_fields」と同等のものですが、FumeFXに合わせて調整されています。

Voxel Data Displayは、エクスポートされる場合、それが表すFumeFX VDBキャッシュを高速かつ迅速に処理するために、コンパニオンVDDインポートHDAにロードする一種のポータブルFumeFXキャッシュ形式になります。

【価格とシステム要件】

FFX import 2.0はHoudini 16.5 以降での動作がサポートされています。

orboltでの価格は、

Trial&Apprentice: Free

Indie&Commercial: 89.00ドル

Studio: 499.00ドル となっています。

FFX import 2.0ページへ

Alessandro Nardini氏の公式ウェブサイトからも購入ができます。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました