スポンサー

「 Live2D Cubism 4 AE Plugin 」が正式リリース!After Effects上でLive2Dモデルが編集可能!

プラグイン

Live2D Inc. は、「Live2D Cubism 4 AE Plugin」の正式リリースを発表しました。

Cubism AEプラグインとは

Adobe After Effects 上で直接Cubismのモデルを表示したりモーションを扱うことができるようになるプラグインです。

このプラグインにより、Cubismのモデルファイルやタイムライン上で作成したモーションファイルをAfter Effectsに読み込むことができるようになります。また、逆にAfter Effectsのタイムライン上で調整したキーフレームもCubismのモーションデータとして書き出しが可能です。

モデルデータやモーションデータをそのまま読み込み、AE上で直接モデルのモーション編集を行えるため、AEとCubism Editorを行き来して作業する必要もなくスムーズに編集が行えます。

注意事項:AMD社グラフィックボード(Radeon,FirePro etc)搭載機器による本プラグイン使用は推奨されてません。NVIDIA社グラフィックボードの使用したほうが良いようです。


ライセンス:Cubism 4 AE Pluginのご利用には、Live2D Cubism PROライセンスが必要となります。
端末にCubism Editor をインストールし、Cubism Editor 上でライセンス認証をする必要があります。
※42日間の Live2D Cubism PRO トライアル期間中でもご利用可能。

インストールとライセンス認証の詳しい方法はこちら

Cubism 4 AE Plugin の詳しい操作方法についてにマニュアルはこちら

Live2D Cubism 4 AE Pluginのダウンロードページへ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました