スポンサー

MAXON がCINEMA 4D R21を提供開始!

CGソフト

MAXON がCINEMA 4D R21を提供開始しました。

maxonによると

3Dコンテンツ制作ワークフローを革新する新機能と改善

フリードリヒスドルフ、ドイツ-2019年9月3日-プロの3Dモデリング、アニメーション、およびレンダリングソリューションのリーディングデベロッパーであるMaxonは、本日Cinema 4D Release 21(R21)の発売を発表しました。 次世代のプロフェッショナル3Dアプリケーションは、まったく新しいキャップとベベルシステム、新しいフィールドフォースダイナミクス、インターフェイスのスピードアップ、多数のレンダリング、ワークフロー、コアパフォーマンスの改善が行われています。Release 21では、Maxonは、新しくなった単一バージョンCinema 4Dと新しいローコストのサブスクリプション価格プランを開始し、クリエイティブへの簡単にアクセスできるようにします。

「Release 21は、お客様が競争の激しいコンテンツ制作業界の変化するニーズに対応できるようにするという当社の目標を拡大する革新と効率性を提供します」と、MaxonのCEOであるDave McGavran。「Cinema 4Dへのアクセスをシンプルにして、低価格に設定したことにより、アーティストは予算にとらわれず、クリエイティブなプロセスに集中できます」

Maxonは、2019年9月13日から9月17日にRAI Amsterdam で開催されるIBC 2019の出展ブース(Hall 7 – A59)で、Cinema 4D R21をデビューさせます。プレゼンターとスケジュール情報はwww.C4DLive.comで入手できます。

Cinema 4D R21 概要
Cinema 4D R21 プレス素材

価格、対象プラットフォーム / アップグレードパス
価格と販売店情報
Cinema 4D R21 は、macOS および Windows対応になります。

リンクはこちら

 

Cinema 4D R21は、従来のシリアル番号からオンライン認証にライセンス形式が変更になりました。それに伴って、ライセンス認証のためのmyMaxonでアカウントを作成する必要があるようです。すでにライセンス保持している方は例年とすこし異なっているので注意が必要です。

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました