スポンサー

Modo13.1がリリース!

CGソフト

FoundryがModo 13.1をリリースしました。

Modo 13.1は3部構成である13シリーズの2番めのメジャーリリースです。

以下がリリース内容の一部です。

 

  • アーティストにカスタム設定の所有権を与える新しいツール状態プリセットシステムにより、繰り返し設定を保存、再利用、共有することができます。

 

  • ポリゴンベベルツールとプロシージャルベベルオペレータの新しい[境界を開く]オプションによるベベルの改善。このオプションを有効にすると、ポリゴンベベルは境界エッジをはめ込みません。

 

  • MeshFusionモデリングはカーブメッシュアイテムを受け入れるようになり、Fusionサーフェスストリップとして生成されるカーブでサーフェスをより簡単にカットおよびシェイピングできるようになりました。

 

  • 靴ひも(穴、曲線、ジオメトリなど)の構築プロセスを合理化するコマンドの新しいパッケージワークフロー。

 

  • モーフコンテナは、リギングツールセットに新しく追加されたもので、メッシュとは別の修正形状を保存できます。

 

  • スクロールフォームにより、ナビゲーションパラダイムをユーザーのニーズに応じて操作できます。スクロールするのに十分なコンテンツがある場合、かなり微妙なスクロールバーがフォームのコントロールの右側に表示されます。

ModoサブスクリプションまたはModoメンテナンスライセンシーがアクティブである場合、以下からインストールファイルにアクセスできます
My Products page or from the Modo Product Download page.

まだサブスクリプションまたはメンテナンスを行っていない場合, Modo 13.1 を 購入する か 30日間無料で試用できます。

購入オプションについては こちら
Modo 13.1の新機能と改善点の詳細については、Modoリリースページ で確認できます。

Docs: What’s New in Modo 13.1v1

Modo 13.1 Quick Clips (Vimeo Showcase)
See the full list of 13.1 Quick Clips in the next post.

Modo 13.1v1には、安定性と正確性をさらに向上させるための90以上のバグ修正も含まれています 。 Modo 13.1v1リリースノート

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました