スポンサー

地形作成ソフト Gaea 1.0.24 がリリース

CGソフト

QuadSpinneが地形作成ソフトGaea 1.0.24をがリリースしました。

以下、Gaea 1.0.24の新機能です。

Major Node Updates

Range

RANGEノードには2つのモードがあります。:

  • 「High Altitude」モードでは、ベースを作成せずに、より高い高度で大きな山脈の構造を作成します。 これは、山に近づくために非常に便利です。
  • 「With Base」は、山頂のより良い形状とクラスター化、およびベースでのより大きな広がりを持つ、より広大な高山地域を作成します。 これは、壮大な景色を作成するのに便利です。

新しい「Mountain Range」クイックスタートは、新しいモードの使用方法を示しています。

Snow

SNOWノードは、より優れた雪シミュレーションでアップグレードされました。 新しいシミュレーションはデフォルトで使用されます。 従来のシミュレーションアルゴリズムを使用するには、[Prefer old style(古いスタイルを優先する)]オプションをオンにします。

Height

HEIGHTセレクタノードは、「Normalized」モードになりました。 デフォルトでは、オフにすると、Gaeaはテレイン定義の高さ全体を使用して選択します。 たとえば、地形の高さの定義が2600mに設定されている場合、実際の地形の形状が1000mにしか達していない場合でも、100%は2600mに等しくなります。 正規化がオンになっている場合、Gaeaは定義範囲ではなく形状の範囲に範囲を適応させます。 これは、非常に微調整された高さの選択が必要な場合に特に便利です。

他のいくつかのノードが改善されました。 詳細については、以下の完全な変更ログをご覧ください。

Integration with Houdini

Houdiniは多くのパイプラインの重要な部分であり、GaeaがHoudiniから使用できるようになったことを誇りに思います。

適切な入力/出力ポイントでGaeaの任意のスケールのグラフを設定し、Houdiniから変更する必要があるパラメーターを公開し、HoudiniのGame Development ToolsetからGaea Bridgeノードを使用して.udファイルをHoudiniにロードできます。

Watch the Gaea integration demo from Houdini’s SIGGRAPH 2019 event here.

このトピックについては、近日中にブログで詳細に説明し、プロセスの完全なウォークスルーを行います。

Undo/Redo

これは、以前のバージョンのGaeaで正常に機能しなかった重要な機能です。 そこで、システム全体を見直しました。 元に戻す/やり直しから予測可能な結果を楽しむことができ、両方のコマンドの履歴ドロップダウンも取得できます。

Quick Export

Gaeaは4Kまでプレビューできます。 多くの場合、高解像度プレビューのために2Kで作業し、フルビルドを開始する前にDCCアプリケーションまたはゲームエンジンでテストするために2Kに設定されたエクスポート可能なノード全体を保存します。 これを行うには、全世界を再構築するビルドマネージャーを実行します。 しかし、あなたはすでにあなたのプレビューから2Kで構築された世界を持っています!

これで、プレビュー解像度とエクスポート解像度が同じ場合、ビルドマネージャーは、代わりにプレビューキャッシュのみを保存するかどうかを尋ねます。 これにより、すでに構築されている地形を再構築する時間を節約できます。

Ability to control and disable Parallel Processing

並列処理を使用するすべてのノードは、特定の副作用の影響を受ける可能性があります-最も顕著なのは、並列処理されたチャンクが適切にブレンドされていないグリッド状のパターンです。

このバージョンでは、すべてのマルチコアノードが、チャンクの分散方法を制御するオプションを提供します。 チャンクのサイズ、エッジブレンドの量を選択するか、マルチコア処理を完全にオフにすることができます。 後者のオプションでは、ノードの処理がかなり遅くなる場合がありますが、クリーンな結果が保証されます。

Automation Improvements

Houdiniへのブリッジが最初です。自動化と統合を容易にするため、Gaeaは公開されたパラメーターのマップをデフォルトと制限とともに出力できるようになりました。このオープンフォーマットのXMLファイルは、CGまたはプログラミングツールで使用して、独自のインターフェイス内でパラメーターを作成し、Gaeaビルドを実行できます。

公開されたパラメーターを使用して、.torファイルに対して次のコマンドラインを呼び出します。

Gaea.Build.exe "C:\MyTerrain.tor" --nodemap

It creates an XML map like so: Gaeaを自動化したい人、パイプラインの一部またはサードパーティのアプリケーションへの独自のブリッジを作成したい人のために、詳細な自動化ガイドをまもなく公開します。

詳しい情報はコチラ

ロードマップ

主要ノードのアップデートやUndo/Redoの改良、クイックエクスポートなど多くアップデートされていますが、Houdiniとのインテグレーションの発表は注目です。

Gaeaの料金は以下のようになっています。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました